転職コラム

40代の転職希望者必見!40代におすすめの転職エージェント6選

40代の方が転職する場合、転職活動をサポートしてくれる転職エージェントの存在が欠かせません。

しかし、サービスの種類が多すぎて、

どれを選べばいいかわからない…

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

この記事では、40代の転職希望者におすすめの転職エージェントについて紹介していきます。

転職エージェントの利用をおすすめする理由や自分にあった転職エージェントの選び方などについても解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

40代が転職するときに転職エージェントを利用するべき理由

40代の転職方法にはさまざまな方法があるため、必ずしも転職エージェントを利用する必要はありません。

しかし、転職を成功させたいのであれば転職エージェントは積極的に利用するべきです。

40代が転職するときに転職エージェントを利用するべき主な理由としては、次の5点があげられます。

  1. 効率的に転職するため
  2. 魅力的な求人に応募するため
  3. 転職が成功する確率を少しでも高めるため
  4. より良い条件で転職するため
  5. スカウト・ヘッドハンティングしてもらうため

それぞれの理由について詳しく解説していきます。

転職したい40代必見!ミドル世代の転職を有利に進めるために役立つ知識 より良い報酬やポジションを目指して転職する人が増える40代の転職。 実際に転職を考えている40代の方も多いのではないでしょうか?...

理由1. 効率的に転職するため

転職エージェントに登録した場合、転職活動において最も時間と手間がかかる求人情報のリサーチをコンサルタントが代行してくれます。

あなたは紹介してもらった求人情報をチェックしたり、比較したりして、どの求人に応募するかを決めるだけなので、転職活動の大幅に効率化が図れます。

また、企業とのやり取りもコンサルタントに代行してもらうことが可能です。

在職中で転職活動にあてる時間をなかなか確保できない方にとっては、非常に魅力的なメリットになります。

理由2. 魅力的な求人に応募するため

転職エージェントには、ハローワークなどの公的なサービスや一般的な転職サイトには掲載されていない求人が数多く掲載されています。

その中には、「非公開求人」や「独占求人」と呼ばれるレアな求人もあります。

ハイクラス求人を取り扱っている転職エージェントを利用すれば、年収800万円以上の高収入を狙える求人への応募も可能です。

理由3. 転職が成功する確率を少しでも高めるため

転職を検討している40代の方の中には、今まで転職した経験がない方や経験に乏しい方もいるかもしれません。

しかし、そういった方が独力で採用を勝ち取るのは、決して簡単なことではありません。

転職エージェントのコンサルタントたちは、転職のことを知り尽くしたプロフェッショナルです。

転職エージェントを利用することで、様々なサポートをしてもらいながら転職活動に取り組めるため、自分で取り組むときよりも転職が成功する確率が高くなります。

書類選考はどっちが有利?転職エージェント経由と直接応募のメリット・デメリット 転職を成功させる上での最初の関門になる書類選考。 その書類選考に参加する方法には、転職エージェントを経由する方法と直接応募する方...

理由4. より良い条件で転職するため

あまり知られていませんが、転職では、採用の返事をもらった後に条件について企業側と交渉するのが一般的です。

特に、入社する際の条件が今後の待遇にも大きく影響する40代での転職では、なおさら条件交渉をおこなう必要があると考えておくべきでしょう。

しかし、思い通りの条件を通すのは簡単ではなく、交渉経験がなければ自分でおこなうのはおすすめできません。

転職するのが初めてという方や経験に乏しい方が、条件交渉で良い条件を引き出すのはほぼ不可能だと考えておくべきです。

そこで頼りになるのが転職エージェントです。

コンサルタントが条件交渉を代理で行ってくれて、こちらが希望している条件よりもさらに良い条件を引き出してくれるケースも少なくありません。

年収をアップさせたい人必見!転職で年収が上がるケースと下がるケースの違いとは? もっと稼ぎたい 年収が低すぎる… など、年収をアップさせるために転職を検討している方は多いのではないでしょうか? ...

理由5. スカウト・ヘッドハンティングしてもらうため

転職エージェントの中には、企業からスカウトやヘッドハンティングをしてもらい転職する形式のサービスもあります。

プロフィールを登録しておけば、スカウトやヘッドハンティングの誘いが届くようになっているため、自ら求人リサーチをしたり、応募する必要がありません。

また、スカウトやヘッドハンティングは、企業やヘッドハンターがあなたに興味を持っている証でもあるため、こちらから応募するときよりも採用してもらえる可能性が高いというメリットもあります。

より効率的に転職したいと考えている方にとっては、非常に魅力的なメリットになるでしょう。

失敗しない転職エージェントの選び方

40代の転職が成功するかどうかは、転職エージェント選びにかかっていると言っても過言ではありません。

転職エージェントはそれぞれ特徴や強み、提供しているサービス内容が異なります。

そのため、転職エージェントを利用しながら転職する場合、自分に合った転職エージェントを選ぶ必要があります。

40代の方が転職エージェントを選ぶ際に意識するべきポイントとしてあげられるのは、次の3点です。

  1. ミドルクラス向けの転職エージェントを選ぶ
  2. ハイクラス求人を取り扱っている転職エージェントを選ぶ
  3. 複数の転職エージェントを利用する

それぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

1. ミドルクラス向けの転職エージェントを選ぶ

「転職エージェント」とひとくちに言っても、種類が様々です。

  • さまざまな業界の求人を取り扱っている総合型の転職エージェント
  • 特定の業界に特化した転職エージェント
  • 特定の条件に特化した転職エージェント

40代の転職希望者は、ミドルクラスと呼ばれる世代にあたるので、ミドルクラスの転職に強い転職エージェントを選ぶべきです。

ミドルクラスの転職に特化している転職エージェントは、ミドルクラス世代の求人情報が豊富で、サポートに長けているため転職が成功しやすいという強みがあります。

総合型の転職エージェントと併用するのも問題ありませんが、メインのサービスにはミドルクラス向けの転職エージェントを利用すると良いでしょう。

2. ハイクラス求人を取り扱っている転職エージェントを選ぶ

40代の転職希望者には、課長や部長などの役職について活躍している方も多いかと思います。

もし現在役職をお持ちの方は、一般的な転職エージェントではなくハイクラス求人をメインに取り扱っている転職エージェントを選ぶようにしましょう。

ハイクラス求人とは、年収800万円以上の求人です。

ハイクラス求人をメインに取り扱っている転職エージェントには、役職向けの求人が豊富に掲載されているため、効率良く求人を探すことができます。

また、コンサルタントが紹介してくれる求人もこれまでの経歴や知識、スキルを活かせるようなものばかりなので、年収アップや待遇改善も見込めるようになります。

3. 複数の転職エージェントを利用する

転職エージェントを活用しながら転職活動に取り組む場合、複数の転職エージェントを併用するのが基本です。

それは、40代の転職であっても変わりません

利用するサービスが増えると対応の手間もかかりますが、その分出会える求人も多くなります。

また、各社のコンサルタントと接することで、さまざまな意見を取り入れられるようになります。

ハイクラス求人への転職を希望しているのであれば、「総合型のハイクラス向け転職エージェント」と「特化型のハイクラス向け転職エージェント」の両方を併用するのがおすすめです。

ハイクラス向けの転職エージェントにも一つ登録してみて、応募できそうなハイクラス求人がないかチェックしてみるのもおすすめです。

特にハイクラス向けの求人にこだわっているわけではないという方は、一般的な求人をメインに取り扱っている総合型と特化型転職エージェントをそれぞれ利用するといいでしょう。

転職エージェントの掛け持ちはマナー違反?複数利用のメリット・デメリットとは 転職エージェントの利用を検討している方の中には、 複数のサービスを掛け持ちで利用し、より効率的に転職活動に取り組みたい ...

40代におすすめの転職エージェント6選

今後のキャリアを見据えて転職するケースが多い40代の転職におすすめなのが、以下の転職エージェントです。

サービス名公開求人数非公開求人数タイプ
リクルートエージェント169,356件227,455件総合型
ミドルの転職141,899件非公開総合型
リクルートダイレクトスカウト101,553件非公開ハイクラス転職
JACリクルートメント6,000件9,000件ハイクラス転職
ビズリーチ72,140件非公開ハイクラス転職
クライス&カンパニー4,654件10,407件ハイクラス転職
(IT・Web系に強い)

※2022年2月時点でのデータです

それぞれの転職エージェントの特徴について詳しく解説していきます。

1. リクルートエージェント

画像引用元:https://www.r-agent.com/

総合型の転職エージェントの中でも特におすすめなのが「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界屈指の規模を誇る総合型の転職エージェントで、40万件近い求人情報が掲載されています。

総合型の転職エージェントは、リクルートエージェントのみで十分と言えるほど求人の数が充実しています。

ミドル世代の転職に特化しているというわけではありませんが、40代の転職に関する実績も豊富なので安心して転職に取り組めるでしょう。

転職ならリクルートエージェントを利用すべき?評判や登録の流れもご紹介 そうお考えの方は少なくないでしょう。現在、Web上にはたくさんの転職支援サービスがあります。その中でも評判をよく聞くのが、業界大手...

リクルートエージェント 公式サイト

2. ミドルの転職

画像引用元:https://mid-tenshoku.com/

ミドル世代の転職に特化した転職エージェント、「ミドルの転職」。

ミドルの転職には年収800万円以下の求人も多数掲載されているため、「ハイクラス求人に特化している」というわけではありません。

しかし、年収1,000万円以上の求人も10,000件以上掲載されています。

そのため、特にハイクラス求人を狙っているわけではないという方だけでなく、ハイクラス求人への転職を検討している方にもおすすめできます。

こちらも総合型の転職エージェントなので、さまざまな業界・業種の求人のリサーチや応募が可能です。

ミドルの転職 公式サイト

3. リクルートダイレクトスカウト

画像引用元:https://directscout.recruit.co.jp/

先ほど紹介したリクルートエージェントと同じ運営会社リクルートが提供する「リクルートダイレクトスカウト」は、ハイクラス求人に特化した転職エージェントです。

年収800万円以上の魅力的な求人が多数掲載されていて、中には年収2,000万円以上を目指せる求人もあります。

一般的な転職エージェントとは異なるスカウト型のサービスなので、会員登録を済ませた後は企業やヘッドハンターからのスカウトを待つだけです。

面談が必要ない分、より時間と手間をかけずに取り組めるようになっています。

転職活動で「リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ 優秀なヘッドハンターがあなたの代わりに転職先を探してくれる転職エージェント型の転職サービス、「リクルートダイレクトスカウト(旧キャリア...

リクルートダイレクトスカウト 公式サイト

4. JACリクルートメント

画像引用元:https://www.jac-recruitment.jp/

1,200人のコンサルタントが在籍している、業界屈指の規模を誇る転職エージェント「JACリクルートメント」。

JACリクルートメントは東証一部上場企業である「株式会社ジェイエイシーリクルートメント」が運営している転職エージェントなので、安心して利用できるという強みがあります。

もちろん、取り扱っている求人やサービスの内容も優れていて、これまでに43万人の転職を成功させています。

30代〜50代の転職に強みを持っている転職エージェントなので、40代の転職にもうってつけです。

管理職や技術職、専門職の求人の取り扱いが特に多くなっています。

転職活動で「JACリクルートメント」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ ハイクラス・ミドルクラスの転職に強い転職エージェント「JACリクルートメント」。 実績も豊富で有名な転職エージェントなので、気に...

JACリクルートメント 公式サイト

5. ビズリーチ

画像引用元:https://www.bizreach.jp/

リクルートダイレクトスカウトと同じく、スカウト型のサービスを提供している転職エージェント「ビズリーチ」。

掲載されている求人の3割以上が年収1,000万円以上の求人なので、年収アップを見据えて転職したいと考えている方にとって非常に魅力的な転職エージェントです。

有料のコースも用意されていて、それなりの金額はかかるものの、より良い条件で転職活動に取り組めるようになっています。

転職活動で「ビズリーチ」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ 「ビズリーチ」は、優良企業の求人や高待遇の求人を多数抱えている転職サイトであるため、ビズリーチで転職活動に取り組んでいきたいと考えてい...

ビズリーチ 公式サイト

6. クライス&カンパニー

画像引用元:https://www.kandc.com/

転職に成功した方の平均年収1,012万円、マッチングの制度98%以上と圧倒的な実績を誇る転職エージェント「クライス&カンパニー」。

転職に成功した方の平均年齢は37.7歳とミドルクラスの転職に強みを持っている転職エージェントなので、40代の方が利用するのにも適しています。

IT関連の求人やトップマネジメント系の求人、経営や事業企画関連の求人に強いという特徴もあるので、これらの業界や業種への転職を考えている方におすすめです。

転職活動で「クライス&カンパニー」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ ハイクラスな求人に特化した転職エージェント、「クライス&カンパニー」。 クライス&カンパニーはハイクラスな求人を探している方にと...

クライス&カンパニー 公式サイト

転職エージェントでの転職活動の流れ

転職エージェントを使って転職するのであれば、事前に利用する際の流れについても確認しておくべきです。

転職エージェントで転職活動をする大まかな流れは以下のとおりです。

  1. 面談
  2. 求人の紹介
  3. 応募
  4. 書類選考
  5. 面接
  6. 採用
  7. 条件交渉

転職エージェントでは、コンサルタントがあなたの代わりに求人のリサーチをおこなうため、何も情報がない状態で求人をリサーチすることはできません。

まずは面談が実施され、あなたの経歴や転職先に希望する条件などについてのヒアリングがおこなわれます。

転職エージェントの面談では何を聞かれる?やっておくべき事前準備とあわせて解説! 転職活動を効率的かつ有利に進めるのに便利なサービス、転職エージェント。 その転職エージェントを利用する際、まず初めにおこなわれる...

面談が終了した後は、ヒアリングした情報を元にコンサルタントが求人情報のリサーチをし、良い求人が見つかり次第その都度連絡してくれます。

紹介してもらった求人には必ず目を通し、気になるものがあればコンサルタントに連絡して応募してもらいましょう。

求人に応募が完了したら、書類選考や面接などの選考の段階に入っていきます。

多くのエージェントでは、応募書類の添削や面接対策も実施してくれるので心配ありません。

選考の結果、採用となった場合は、入社のスケジュールや報酬などの待遇面についてコンサルタントが条件交渉をおこなってくれます。

条件交渉がまとまれば、転職完了となります。

まとめ

40代におすすめの転職エージェントについて紹介してきました。

40代は若い世代と比べて報酬や待遇が良くなる分、採用を勝ち取る難易度が高くなる傾向にあります。

また、役職についている方も多く、転職活動の時間を確保するのが難しいという方も少なくありません。

そのため、40代の方が転職する場合は転職エージェントの利用が必要不可欠ですし、積極的に活用するべきです。

今回紹介した6つの転職エージェントはいずれもミドル世代の転職に強いサービスばかりなので、どのサービスを選んだとしてもきっと満足して利用できるはずです。

複数の転職エージェントを利用するとより転職が上手くいく確率が高いので、2〜3つほど選んで登録してみてはいかがでしょうか?

第二新卒の転職事情と、20代に強い転職サイト・転職エージェント 学校卒業後に就職活動をする場合、大きく「第二新卒」と「既卒」の2種類に分けられますが、このうち第二新卒は、企業からの需要が高くなってい...
30代の転職希望者必見!30代におすすめの転職エージェント10選 今後の人生を大きく左右する30代の転職。 その30代の転職において強力なサポーターとなってくれるのが転職エージェントです。 ...