転職サイト・転職エージェント

転職活動で「病院薬剤師ドットコム」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ

薬剤師向けの求人の中でも病院薬剤師の求人をメインに取り扱っている転職サービス「病院薬剤師ドットコム」

病院薬剤師として働きたいと考えている方の中には病院薬剤師ドットコムが気になっているという方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、病院薬剤師ドットコムがどういった転職サービスなのかについて紹介していきます。

  1. 病院薬剤師ドットコムのサービス概要
  2. 病院薬剤師ドットコムを利用するメリット・デメリット
  3. 病院薬剤師ドットコムのユーザーの口コミ・評判
  4. 病院薬剤師ドットコムの登録方法
  5. 病院薬剤師ドットコムを利用する際の注意点

ぜひ参考にしてみてください。

病院薬剤師ドットコムはどんなサービス?

病院薬剤師ドットコムは、株式会社メディウェルが運営する転職サービスです

もともとは薬剤師転職ドットコムというサービス名の転職サービス名でしたが、2021年の5月に病院薬剤師ドットコムにサービス名が変更されました。

★ポイント★
  • 病院薬剤師の求人の取り扱いに特化している
  • 掲載されている求人情報の9割以上が病院薬剤師の求人

薬剤師の求人に特化した転職サービスは多々ありますが、病院薬剤師の求人に特化している転職サービスはほとんどありません。

そのため、病院薬剤師への転職を希望している方は絶対にチェックしておきたい転職サービスだと言えます。

転職活動で病院薬剤師ドットコムを利用する4つのメリット

病院薬剤師ドットコムを利用し始める前にチェックしておきたいのが、転職活動に病院薬剤師ドットコムを利用するメリットについてです。

転職活動で病院薬剤師ドットコムを利用する主なメリットとしては、以下の4点があげられます。

  1. 好条件の非公開求人を多数保有している
  2. 業界に精通したコンサルタントが在籍している
  3. 高収入が期待できる求人が多い
  4. 病院への転職に強い

それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

①好条件の非公開求人を多数保有

病院薬剤師ドットコムで取り扱われている求人には、公開求人非公開求人という2種類の求人があります。

公開求人はハローワークなどにも掲載されている求人で、情報を収集しやすく応募しやすい求人です。

しかし、その一方で待遇のよくない求人が掲載されていたり、誰でも応募できるため応募の時点でライバルが多くなってしまいやすいというデメリットがあります。

第二新卒、20代の転職でハローワークを利用するポイント ひと口に「転職する」といっても、その方法はひとつではありません。 どのように転職活動を進めていけばよいかも、年齢、考え方などによ...

非公開求人は一部の転職サービスにしか掲載されていないタイプの求人情報で、公開求人よりも待遇が良く、魅力的な求人が多いというメリットがあります。

求人を取り扱っている転職サービスに会員登録しないと応募できないため、応募できる転職希望者が限られ、ライバルが少なくなりやすい点も非公開求人ならではのメリットです。

病院薬剤師ドットコムには、そんな非公開求人を多数保有しているという強みがあります。

非公開求人の数は公開されていませんが、1万件近い非公開求人を保有していると言われているため、あなたの希望する条件に一致する高待遇な求人が見つかりやすくなっています。

②業界に精通したコンサルタントが在籍

病院薬剤師ドットコムで転職のサポート役としてつくコンサルタントは、いずれも業界に精通したコンサルタントばかりです。

病院薬剤師に特化した転職サービスでコンサルタントとして活動しているため、業界に関する豊富な知識を持っています。

また、病院とのつながりも強く、さまざまな情報を提供してくれます。

さまざまな業界の求人を取り扱う総合型の転職サービスの場合、コンサルタントが業界のことをよく理解していなかたったりコネクションを持っていなかったりするケースが少なくありません。

その場合、条件の良い求人を保有していなかったり、こちらが提示している条件と異なる求人ばかりを紹介し、転職活動をスムーズに進めることができません。

一方、病院薬剤師ドットコムは業界に精通したコンサルタントが転職活動をサポートしてくれるため、転職先が見つかりやすく、なおかつ理想的な職場に転職しやすい環境が整っています。

③高収入が期待できる求人が多い

病院薬剤師ドットコムで転職したいと考えている方の中には年収をアップさせるために転職したいと思っている方も多いかと思います。

病院薬剤師ドットコムには高年収が期待できる求人が複数掲載されているのでおすすめです。

2021年の12月時点で病院薬剤師ドットコムには1,498件の求人情報が掲載されていますが、そのうちの13%にあたる198件が年収600万円以上の高収入が狙える求人です。

13%と聞くと少なく聞こえるかもしれませんが、決して少なくありません。特化型の転職サービスとしては多いくらいです。

これには、病院薬剤師ドットコムが病院薬剤師の求人に特化しているという点が大きく関係しています。

病院薬剤師は薬局に勤務する薬剤師よりも収入が高い傾向にあるため、病院薬剤師の求人をメインに取り扱っている病院薬剤師ドットコムでは、年収600万円以上という高年収が期待できる求人が200件近くも掲載されているのです。

病院薬剤師ドットコムは、収入アップや高収入が期待できる職場へ転職したいと考えている方にとっては非常に魅力的な転職サービスだと言えるでしょう。

④病院への転職に強い

病院薬剤師ドットコムを運営している株式会社メディウェルは、医療業界向けのサービスを提供している会社です。

病院薬剤師ドットコムのような医療従事者向けの転職サービスを複数運営しており、病院経営のコンサルティングサービスも提供しています。

また、こういったサービスを20年以上提供しているため、その間に築いてきた病院との強いつながりがあります

病院とのつながりを病院薬剤師ドットコムの運営にも積極的に活用しているため、病院への転職に強い他の転職サービスでは取り扱われていないような求人が豊富に掲載されているのです。

病院薬剤師ドットコムの弱み

病院薬剤師ドットコムならではの弱みも、実際に利用し始める前にチェックしておきたいポイントの一つです。

病院薬剤師ドットコムの主な弱みとしては、次の2点があげられます。

  1. 派遣の求人がほとんど掲載されていない
  2. 地方の求人が少ない

それぞれの弱みについて詳しく解説していきます。

派遣求人はほとんどない

病院薬剤師ドットコムを利用したいと考えている方の中には正社員としてではなく、

派遣として働きたい

と考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、病院薬剤師ドットコムは派遣の求人を多く取り扱っているタイプの転職サービスではありません

2021年の12月時点で病院薬剤師ドットコムには1,498件の公開求人が掲載されていますが、そのうち派遣社員として雇用してもらえる求人は1件も掲載されていません。

先ほども紹介したとおり病院薬剤師ドットコムでは非公開求人を多数保有しているため、会員登録して非公開求人を紹介してもらえるようになれば派遣の求人を紹介してもらえる可能性はあります。

しかし、それでも派遣の求人が充実している転職サービスとは言いづらく、派遣として転職したいと考えている方にはあまりおすすめできません。

正社員として転職したいと考えている方にはおすすめできますが、派遣として転職したいと考えている方は派遣の転職に強い転職サービスを利用するべきだと言えるでしょう。

薬剤師に転職・キャリアアップを目指す時にオススメの転職エージェント 薬剤師の資格をもっと活かせる職場はないのか? 今よりもっと好条件のところはないのか? そうお考えの薬剤師の方は、多...

地方の求人数が少ない

病院薬剤師ドットコムには北海道から沖縄まで全国各地の求人情報が掲載されています。

そのため、地方で転職を考えている方も利用できるようになっているものの、大都市圏の求人に比べると地方の求人が少ないという弱みがあります。

地域求人数
東京111件
大阪171件
岩手6件
高知13件
沖縄13件

例えば、大都市圏だと公開求人だけでもそれなりの数の求人情報が掲載されていますが、岩手などほとんど求人情報が掲載されていない地域もあります。

上記の求人はその都道府県全体での求人の数になるため、市区町村単位で理想的な条件の求人が見つかる可能性は低いと言わざるを得ません。

地方で転職を考えている方は、一度自分が転職を考えている地域の求人を検索し、十分に求人情報が掲載されているかどうかをチェックした上で利用するべきだと言えます。

病院薬剤師ドットコムはこんな人におすすめ

ここまで紹介してきた病院薬剤師ドットコムのメリットと弱みを比較してみると、転職活動に病院薬剤師ドットコムを利用するべき人としては、以下のような方があげられます。

おすすめな人

  • 病院薬剤師への転職を検討している人
  • 東京や大阪などの大都市圏で転職を考えている人
  • より魅力的な職場を探している人
  • 業界に精通したコンサルタントにサポートしてもらいながら転職したい人

病院薬剤師ドットコムは病院薬剤師の求人に特化している転職サービスなので、病院薬剤師として転職したい方であれば積極的にチェックし、利用するべきです。

特に東京や大阪など大都市圏の求人情報が充実しているので、大都市圏で転職したいと考えている方にもおすすめだと言えます。

また、年収600万円以上の高収入求人が200件近く掲載されていますし、非公開求人も多いので、より魅力的な職場を探している方にもおすすめです。

業界に精通したコンサルタントによる手厚いサポートも用意されているので、色々とサポートしてもらいながら転職したい方にもおすすめだと言えるでしょう。

一方、以下に当てはまるという方には、あまりおすすめできません

おすすめできない人

  • 病院以外で薬剤師として働きたい
  • 派遣社員として働きたい
  • 地方で転職したい

病院薬剤師ドットコムは病院薬剤師に特化した転職サービスです。

病院薬剤師以外の求人も掲載されていますが、数が少ないため、病院以外で薬剤師として働きたいと考えている方にはおすすめできません。

正社員として雇用されるタイプの求人が多く、派遣社員として雇用してもらえる求人はほとんど掲載されていないため、派遣社員としての採用を目指している方にも不向きな転職サービスだと言えます。

また、地方の転職に強い転職サービスではないため、地方で転職したいと考えている方にもおすすめできない転職サービスだと言えるでしょう。

病院薬剤師ドットコムを実際に利用した人の評判・口コミ

実際にサービスを利用したユーザーが投稿している評判や口コミも事前にチェックしておきたい情報の一つです。

サービスを利用したユーザーの意見はどんな情報よりも参考になります。

インターネット上に投稿されている病院薬剤師ドットコムの口コミの中でも特に参考になりそうなものをいくつかピックアップしてみました。

2時間も面談をしていただき、自分の適性や希望を考慮して面接先を決めることが出来ました。

引用元:https://www.ph-10.com/kuchikomi/

対応がスピーディーであり、薬局の情報がどの紹介会社よりも詳しかったので、安心して面接に臨むことが出来ました。

引用元:https://www.ph-10.com/kuchikomi/

以前は調剤薬局に勤めていましたが、同じような日々を毎日過ごしている気がして、転職を決意しました。

何か新しいことがしたい、ということをコンサルトントの**さんに伝えたところ、今まで知らなかった企業の求人を提案されました。

非常に魅力的な内容だったので、面接にいったところ、採用となりました。転職まで2週間も掛からなかったです。現在は毎日楽しく過ごしています。

引用元:https://www.ph-10.com/kuchikomi/

これらはインターネット上に投稿されている病院薬剤師ドットコムに関する口コミの一部です。

病院薬剤師ドットコムの口コミには悪い口コミはなく、投稿されている口コミはすべてポジティブな良い口コミばかりでした。

内容としては

転職先が決まった!

というものはもちろん、担当者の対応に関する良い口コミも多かったように感じられます。

このことからも、業界に精通したコンサルタントによる質の高いサポートを評価しているユーザーが多いことがわかります。

病院薬剤師ドットコムの登録方法と登録後の流れ

病院薬剤師ドットコムを利用したいと考えている方向けに、病院薬剤師ドットコムへの会員登録の方法と登録した後の利用の流れについても解説いたします。

画像をまじえながらわかりやすく解説していくので、ぜひ参考にしながら登録をおこなってみてください。

登録方法

病院薬剤師ドットコムのサービスを利用するには、まず会員登録しなくてはいけません。

病院薬剤師ドットコムのWebサイトにアクセスし、会員登録をおこないましょう。

※画像はすべて、公式サイトURLから引用しています :https://www.ph-10.com/

病院薬剤師ドットコムのトップページが表示されるので、「新規会員登録」をクリックします。

希望の働き方を選択して、「薬剤師資格を保有しており病院勤務を希望します」にチェックを入れ、「次へ」をクリックしましょう。

住んでいる地域を選択して生まれ年を入力し、「次へ」をクリックします。

名前や電話番号、メールアドレスを入力します。「利用規約」と「個人情報の取り扱いについて」の内容についても確認しておきましょう。

内容を確認し、特に問題なければ、「利用規約・個人情報の取り扱いについてに同意して次に進む」をクリックしましょう。

以上で病院薬剤師ドットコムへの会員登録は完了となります。

登録後の流れ

病院薬剤師ドットコムへの会員登録が完了した後は、以下の流れで転職活動を進めていきます。

  1. コンサルタントとの面談
  2. 求人情報の紹介
  3. 応募
  4. 面接
  5. 内定
  6. 入職

病院薬剤師ドットコムへの会員登録が完了した後は、まずコンサルタントに面談を実施してもらわなくてはいけません。

転職を検討している理由や転職先に希望する条件などについて質問されるので正直に回答しましょう。

この際、転職する上での疑問や不安に感じていることなどについても相談可能です。

コンサルタントとの面談が完了したら、面談でヒアリングした内容を元にコンサルタントが求人情報をリサーチし、あなたに合う求人を紹介してくれます。

紹介してもらった求人情報に目を通し、応募したいと思えるものがあればコンサルタントに伝えて応募してもらいましょう。

応募が完了したらいよいよ面接となりますが、面接の前には職場見学もおこなわれます。また、面接の前後に条件交渉がおこなわれることもあります。

条件交渉についてはコンサルタントがサポートしてくれるので心配ありません。

面接の結果内定となったら、今の職場を退職して新しい職場に入職となります。

病院薬剤師ドットコムを利用する際の注意点

実際に病院薬剤師ドットコムを利用する場合、以下の2点に注意しなくてはいけません。

  1. 会員登録や問い合わせをおこなわずにチェックできる情報が少ない
  2. コンサルタント任せになりすぎないようにする必要がある

それぞれの注意点について詳しく解説していきます。

会員登録や問い合わせをおこなわずにチェックできる情報が少ない

病院薬剤師ドットコムを利用したいと考えている方の中には、ひとまずどういった情報が掲載されているかをチェックし、その上でサービスを利用するかどうかを決めたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

もちろんそういった使い方もできますが、病院薬剤師ドットコムは会員登録が完了していない状態や問い合わせをおこなわずにチェックできる情報が少ないため注意しなくてはいけません

実際に会員登録をおこなっていない状態で求人情報をチェックしてみると、

  • 雇用形態
  • 給与
  • 勤務時間

など、基本的な情報は確認できますし、独自取材情報も掲載されています。

しかし、「情報が充実している」とは言い難いのが正直なところです。

実際、求人情報の詳細ページにも、詳細に関しては問合せるように記載されています。

会員登録や問い合わせをおこなえばより詳細な情報を提供してもらえると考えられますが、情報収集を主な目的として病院薬剤師ドットコムを利用したいと考えている方は注意してください。

コンサルタント任せになりすぎないようにする必要がある

転職活動に病院薬剤師ドットコムを利用するメリットの一つとして紹介させてもらったとおり、病院薬剤師ドットコムでは業界に精通したコンサルタントがあなたの転職活動をサポートしてくれます。

そのため、非常に効率的に転職活動に取り組めるようになっていますが、コンサルタントによるサポートが手厚いサービスの場合、ついコンサルタント任せになってしまう方もいるため注意しなくてはいけません

特に注意したいのが求人情報のリサーチです。

病院薬剤師ドットコムでは、こちらが積極的に求人情報をリサーチしなくても、コンサルタントがリサーチしてあなたに合う求人の情報を提供してくれます。

もちろんコンサルタントに紹介してもらった求人の中から理想的な求人が見つかる可能性もありますが、本気で理想的な職場を見つけたいのであれば自分でも積極的に求人情報をリサーチするべきです。

すべてコンサルタント任せになってしまうと、転職した後で、

思っていた職場と違う…

もっと自分で積極的に探せばよかった…

と、なってしまいかねませんので、コンサルタントに任せっきりにするのではなく、できるだけ積極的に取り組むようにしましょう。

まとめ

病院薬剤師の求人に特化した転職サービス、「病院薬剤師ドットコム」について紹介してきました。

病院薬剤師ドットコムは特化型の転職サービスなのですべての転職希望者におすすめできるわけではないものの、病院薬剤師として転職したいと考えている方には自信を持っておすすめできる転職サービスだと言えます。

高収入求人や非公開求人を含む病院薬剤師向けの求人が豊富に掲載されているので、きっと希望の条件に一致する魅力的な求人に出会えるはずです。

また、業界に精通したコンサルタントにサポートしてもらいながら転職できるので、転職するのが初めてという方や慣れていない方にもおすすめです。

現在在職中で、「転職活動に割ける時間が限られている」という方にもおすすめで、効率的に転職活動に取り組めるようになっています。

会員登録は5分程度で簡単におこなえるので、病院薬剤師への転職を希望されている方は、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか?