転職サイト・転職エージェント

転職活動で「Geekly(ギークリー)」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ

IT、Web、ゲーム業界への転職に特化した転職エージェント、「Geekly(ギークリー)」。

転職エージェントに関するアンケートで1位になったこともあるほど人気の転職エージェントなので、これらの業界への転職を検討されている方の中には「Geeklyが気になっている」という方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、Geeklyがどのような特徴を持つ転職エージェントなのかについて紹介していきます。

  • Geeklyの強みや弱み
  • ユーザーからの評価
  • 利用する上での注意点

などについても紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

Geekly(ギークリー)はどんな転職エージェント?

Geekly(ギークリー)は、株式会社Geeklyが運営する転職サービスです。

転職エージェント型のサービスなので、知識と経験が豊富なコンサルタントにサポートしてもらいながら転職活動に取り組むことができます。

また、すべての業界の求人情報をまんべんなく取り扱っているタイプの転職エージェントではなく、IT、Web、ゲーム業界の求人情報のみを取り扱っている、特化型の転職エージェントです。

ユーザーからの評価も高く、リサーチ会社がおこなったアンケートでは、

  • 理想の転職先が見つかるIT業界転職支援サービス
  • GOOD AGENT RANKING

などの項目で1位を獲得していたりもします。

転職活動でGeekly(ギークリー)を利用する3つのメリット

転職活動に取り組む上でGeekly(ギークリー)を利用したいと考えているのであれば、転職活動にGeeklyを利用するメリットについても確認しておくようにしましょう。

転職活動にGeeklyを利用する主なメリットとしては、下記があげられます。

  1. 幅広い年代の転職成功実績がある
  2. IT、Web、ゲーム業界の求人に強い
  3. 非公開求人・独占求人が多い

それぞれの強みについて詳しく解説していきます。

①幅広い年代の転職成功実績がある

Geekly(ギークリー)での転職を目指している方の中には、20代の若い方もいれば、40代以上の方もいるかと思います。

Geeklyは、幅広い年代の転職成功実績があるため、どの年代の方でも利用可能ですし、どの年代の方でも転職が成功する可能性が高いのが特徴です。

以下は、GeeklyがWebサイト上で公開している転職決定者の年齢分布です。

年齢層割合
25歳以下11%
26~30歳26%
31~35歳26%
36~40歳19%
41~45歳17%
46歳以上1%
引用元:https://www.geekly.co.jp/corporate/goal/

25歳以下の若い世代から46歳以上までサポートしているのがわかりますし、年齢層が高めの年代も転職に成功しているのがわかります。

②IT、Web、ゲーム業界の求人に強い

現在転職を希望している方の中には、IT、Web、ゲーム業界に転職したいと考えている方も多いかと思いますが、Geeklyはそれらの業界の求人のみを専門的に取り扱っている、特化型の転職エージェントです。

特化型の転職エージェントということもあってそれらの業界の企業とのつながりが強いため、求人の数がとにかく豊富ですし、魅力的な条件の求人が多数掲載されています。

また、特定の業界に特化していることでコンサルタントの専門性が高く、的確なサポートが受けられますし、企業に対しても的確にこちらの魅力をアピールしてくれます。

③非公開求人・独占求人が多い

Geeklyでは、

  • 公開求人
  • 非公開求人
  • 独占求人

という、3種類の求人情報を取り扱っています。

公開求人

公開求人は、多くの転職サイトや転職エージェントで取り扱われている求人情報で、ハローワークなどに掲載されていることもあります。

掲載されている場所が多い分ライバルも多いですし、求人の数自体は多いものの、中にはあまり魅力的ではない求人も紛れ込んでいるため、魅力的な求人を探し当てるのに時間と手間がかかります。

非公開求人

非公開求人は、企業が公開する場所を限定している求人情報です。

特定の転職サイトや転職エージェントでしか取り扱われていないため応募の時点でライバルが少ないというメリットがありますし、魅力的な求人が多い傾向にあります。

独占求人

独占求人はさらに希少な求人で、その転職サイトや転職エージェントにのみ掲載されている求人です。

Geeklyは非公開求人や独占求人の取り扱いが豊富で、非公開求人と独占求人だけで14,000件以上の取り扱いがあります。

IT、Web、ゲーム業界の非公開求人と独占求人だけでこの数なので、かなり多いと言えるでしょう。

Geeklyに会員登録すれば、他の転職サイトや転職エージェントでは出会えない魅力的な求人情報に出会える可能性が高まるため、より魅力的な求人を探したい方にうってつけです。

Geekly(ギークリー)の弱み

Geekly(ギークリー)での転職を考えているのであれば、メリットばかりに目を向けるのではなく、サービスを利用する上でのデメリットとなる弱みについてもチェックしておかなくてはいけません。

Geekly(ギークリー)の主な弱みとしては、下記などがあげられます。

  • 地方の求人が少ない
  • 求人が都内中心
  • IT・Web・ゲーム業界への転職には不向き

それぞれの弱みについて詳しく解説いていきます。

地方の求人が少ない

Geekly(ギークリー)では、2021年の10月時点で11,368件の求人情報が掲載されていますが、地方の求人はそれほど多くありません。

実際、地方の求人を検索してみると、

地名求人数
秋田1件
徳島3件
滋賀8件

など、該当する求人の数が極端に少ない地域が多々あります。

該当する求人が100件以下になってしまうと希望の条件にマッチする求人情報が見つかる可能性がかなり低くなってしまうため、それらの地域での転職活動には活用できないというのが正直なところです。

そのため、地方で転職したいと考えている方は、他の転職サイトや転職エージェントの利用を検討するべきだと言えるでしょう。

ただ、上記は公開求人のみの求人数です。

Geeklyでは公開求人だけでなく非公開求人も取り扱っているので、該当する非公開求人がないか問い合わせてみてから利用するかどうか決めるというのも有りです。

クリエイター業界に転職・キャリアアップを目指す時にオススメの転職エージェント ものづくりが好きだからクリエイター業界で働きたい 自分のアイディアを形にする仕事がしたい 今まで勉強してきた知識...

IT・Web・ゲーム業界以外への転職には不向き

Geekly(ギークリー)は、ITやWebに関連する職種を取り扱っているということでヘルスケア業界や金融業界の求人も掲載されてはいますが、1,324件と決して多くはありません。

Geeklyが得意としている業界の求人情報をGeeklyで探しつつ、その他の業界の求人情報については他の転職サイトや転職エージェントでリサーチするという活用方法もあります。

ですが、まだどの業界へ進むか決まっていないのであれば、さまざまな業界の求人をまんべんなく取り扱う総合型の転職サービスを利用した方が効率よく進められます。

Geekly(ギークリー)はこんな人におすすめ

ここまで紹介してきたGeekly(ギークリー)のメリットと弱みを比較してみると、転職活動にGeeklyを利用するべき人としては以下の通りです。

おすすめな人

  • IT、Web、ゲーム業界に転職したい人
  • 魅力的な求人を探している人
  • 専門性の高いエージェントにサポートしてもらいながら転職したい人
  • 30代後半以上の転職希望者

GeeklyはIT、Web、ゲーム業界に特化した転職エージェントで、コンサルタントの専門性が高いので、質の高い求人先が見つかります。

一方、以下に当てはまる人にはおすすめできません。

おすすめできない人

  • さまざまな業界に興味を持っている
  • 地方で転職したいと考えている
  • 自分のペースで転職したい

Geeklyは特化型の転職エージェントで、IT、Web、ゲーム業界以外の求人情報はほとんど掲載されてなく、また東京に求人が集中しています。

上記の条件に合わない方は、別の転職サービスの利用を検討してください。

第二新卒の転職事情と、20代に強い転職サイト・転職エージェント 学校卒業後に就職活動をする場合、大きく「第二新卒」と「既卒」の2種類に分けられますが、このうち第二新卒は、企業からの需要が高くなってい...

Geekly(ギークリー)を実際に利用した人の評判・口コミ

Geekly(ギークリー)を利用するかどうかを決める上でメリットやデメリットとあわせてチェックしておきたいのが、Geeklyを利用したことがあるユーザーの評判や口コミについて。

インターネット上にアップされているGeeklyを利用したことがあるユーザーの口コミの中から、特に気になるものをいくつかピックアップしてみました。

これらはインターネット上にアップされているGeeklyの良い口コミの一部です。

インターネット上にアップされているGeeklyの口コミには良い口コミが多く、

Geeklyのおかげで転職先が決まった

担当者の対応が丁寧だった

求人数がとにかく多い

など、ポジティブな口コミがいくつもみつかりました。

人気のサービスで利用者が多いため口コミを投稿する人も多いという側面もありますが、口コミの量や内容から、Geeklyはユーザーから高く評価されている転職エージェントということがわかります。

一方これらは、インターネット上にアップされているGeeklyの悪い口コミの一部です。

Geeklyは知名度が高く利用者も多いため、数はそれほど多くないものの、上記のような悪い口コミも投稿されています。

悪い口コミには、

担当者の対応がよくなかった

しっかりとリサーチせず、ただ求人を紹介するタイプのエージェント

という内容のものが多いように感じました。

良い口コミの方が多いことに変わりありませんが、中には上記のように感じているユーザーもいるということは把握しておいた方がいいと言えそうです。

Geekly(ギークリー)の登録方法と登録後の流れ

転職活動でGeekly (ギークリー) を利用してみたいかたに向けて、会員登録の方法と登録した後の利用の流れについても解説いたします。

わかりやすく解説していくので、ぜひ参考にしながら登録を進めてみてください。

登録方法

Geekly(ギークリー)で転職活動に取り組むには、まずGeeklyに会員登録しなくてはいけません。

以下のURLからGeeklyのWebサイトにアクセスし、会員登録をおこないましょう。

※画像はすべて、公式サイトURLから引用しています :https://www.geekly.co.jp/

先ほど紹介したURLにアクセスすると、Geeklyのトップページが表示されます。

画面の上部にある、「転職相談に申し込む」をクリックしましょう。

氏名や年齢、都道府県など、必要な情報を入力・設定していきます。

個人情報の取り扱いについて」をクリックして内容を確認し、特に問題ないようであれば「同意して送信する」をクリックしましょう。

これで会員登録は完了です。

登録後の流れ

Geekly(ギークリー)に登録した後は、以下のような流れで転職活動を進めていきます。

  1. コンサルタントとの面談
  2. 求人情報の紹介
  3. 応募
  4. 書類選考
  5. 面接
  6. 内定
  7. 条件交渉
  8. 入社

Geeklyへの会員登録が完了すると、担当者から面談の日程調整に関するメールが届きます。

日程の調整が完了したら、コンサルタントとの面談にのぞみ、あなたのこれまでの経歴や転職先に希望する条件などについてヒアリングしてもらいます。

面談の後は、あなたからヒアリングした内容をもとにコンサルタントが求人情報をリサーチしてピックアップし、紹介してくれます。

もちろん、自分で求人情報を探して応募することも可能。

応募が完了したら、書類選考がおこなわれ、書類選考を通過した後は面接が実施されます。

面接の日程調整はコンサルタントがおこなってくれますし、面接対策も実施してくれるので安心して面接にのぞむことができます。

面接の結果内定をもらえた場合は、コンサルタントが給与や待遇などについての条件交渉をおこなうので、事前に交渉してほしい条件があれば伝えておくようにしましょう。

条件交渉がまとまれば、入社となります。

Geekly(ギークリー)を利用する際の注意点

会員登録が完了して実際にGeekly(ギークリー)を利用し始める場合、下記2点に注意しなければなりません。

  1. コンサルタントと合わない場合がある
  2. コンサルタントに任せっきりにしない

それぞれの注意点について解説していきます。

①コンサルタントと合わない場合がある

Geeklyには複数のコンサルタントが在籍していますが、コンサルタントによって性格や考え方が異なりますし、サポートへの取り組み方も異なります。

性格や考え方は人それぞれなのでしょうがないと言えますが、コンサルタントとの相性が合わないと転職活動も上手くいきません。

実際にコンサルタントとの相性があまりよくないと感じる場合は、運営に相談し、担当者を変更してもらうようにしましょう。

②コンサルタントに任せっきりにしない

転職エージェント型の転職サービスは、ほぼすべての作業をコンサルタントに任せられるようになっています。

任せられるところは効率化するべきですが、本気で転職を成功させたいのであれば他人に全て任せっきりにするべきではありません。

時間を作って自分でも求人情報をリサーチするべきですし、コンサルタントの意見を受け入れるだけでなく、自分の意見も伝えるべきです。

まとめ

Geeklyは特化型の転職エージェントなので、IT・Web・ゲーム業界への転職を検討している方にとってはこれ以上ないほど魅力的な転職サービスです。

特定の業界に特化している分、それらの業界の求人情報が豊富に掲載されている上に、非公開求人人も豊富に掲載されています。

特化型の転職エージェントであるため、コンサルタントの専門性が高く、質の高いサポートが受けられるのも魅力的です。

会員登録に手間もかからないので、サービスに登録して実際に体験してみることをおすすめします。

ゲーム業界転職は「G-JOBエージェント」での転職がおすすめ! ゲーム業界の転職に特化した転職エージェント、「G-JOBエージェント」。 業界特化型の転職エージェントとしてはトップクラスの規模...