転職サイト・転職エージェント

転職活動で「リブズキャリア」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ

女性は結婚に伴う転居や、妊娠・出産はもちろん、親の介護などによる時間の使い方の急激な変化などで、働き方のリズムがなかなか整わない場合も珍しくありません。

また、抱いている夢や将来のビジョンを描く際にも、「女性である」ということで時間の制約を感じている方は少なくないと思います。

せっかく女性に生まれたのですから、充実した毎日とキャリア形成を両立してキラキラしたいですよね。

ワークライフバランスを大切にしたい女性には、女性のための転職サイト「リブズキャリア」がおすすめ。

リブズキャリアは無料で利用できる転職サイトで、日々変化する女性の生活リズムに合わせた企業だけを厳選した転職サイトです。

とはいえ気になるのは、リブズキャリアというサービスの特徴や、実際に使ってみた口コミや本当に使えるのかなどの評判ですよね。

新進気鋭の転職サービスであるがゆえ、慎重派の女性は気になるところだと思います。

ここでは、リブズキャリアにどういった特徴や評判があるのかを詳しくご紹介していきます。

リブズキャリアはどんなサービス?

リブズキャリアは、株式会社リブが運営する「女性向けのライフキャリア支援事業」です。

設立は2014年とかなり若手の企業ではありますが、すでにリブズキャリアの登録者数は20万人を突破しており、新進気鋭ながら働く女性からの高い評判が集まっている転職サービスであることが伺えます。

リブズキャリアでは、リモート案件やフルフレックスの職場を数多く見つけることができ、時期と共に目まぐるしく変化する女性の日常に寄り添った求人を探すことが可能です。

また企業ごとに、人事制度や女性の活躍状況がわかる円グラフを見ることができるのもリブズキャリアの特徴です。

メンバーや経営陣の性別分布や女性が活躍できる環境のためにどう取り組んでいるか、また、実施している制度の利用状況もひと目で把握できます。

さらに改善すべき点なども赤裸々に公表されており、よりディープかつ客観的な視点で職場の雰囲気をジャッジできるのも特徴的なサービスです。

リブズキャリアは「働く女性」のことをとことんまで考えて作ってあることが特徴で、企業ごとの性別比率がわかったり、柔軟な勤務スタイルの企業を多く選べることも評判が集まっている、今注目の転職サービスです。

転職活動でリブズキャリアを利用する4つのメリット

女性の転職においてリブズキャリアを利用するメリットはいくつかありますが、代表的なのが以下の4点です。

  1. 年収400万円以上の求人のみ保有
  2. 女性ならではのこだわりで探せる
  3. リブズキャリア限定の独占求人有
  4. 女性転職専門のコンサルタント有

リブズキャリアはハイキャリアな女性を特に応援するサービスであることが特徴であるため、揃えている求人も高年収・高水準・高待遇を兼ね備えた企業ばかりです。

ほかにも、リブズキャリアで求人募集をしている企業の多くに大手コンビニチェーンや、日本を代表する航空会社、有名人材派遣会社といった、一流企業が目白押しであることも特徴として挙げることができます。

ここでは、転職活動でリブズキャリアを利用するメリットについて詳しく解説しています。

①年収400万円以上の求人のみを保有

ハイクラス女性、ハイキャリア女性の転職に特化したサービスであるリブズキャリアでは、各企業が求める「女性による新しい視点」と「キャリアアップしたい女性」を繋ぎ、リーダーとして活躍する女性を支援していることが特徴です。

また、リブズキャリアを利用する女性たちは主に30代〜40代で、ライフプランが変化するタイミングで、積んできたキャリアを保ちつつ現在のスタイルに沿った仕事を探している世代が中心。

そのためリブズキャリアの求人は、収入面でもハイキャリア女性のニーズを満たす「400万円以上」の企業のみを保有しています。

リブズキャリアでは数々の女性管理職・女性役員への支援実績を有しており、開発部から責任者へ、フリーランス弁護士から法務責任者へと、年収や安定性・キャリアを飛躍的にアップさせる転職を多く成功させています。

リブズキャリアの求人内容は年収400万円〜1000万円のコアポジションが多く、企業もそれだけの実力ある人材を求めてリブズキャリアを利用しているという特徴があるため、自分のもつ力を120%発揮できる場所に必ず出会える転職サービスであるといえます。

年収をアップさせたい人必見!転職で年収が上がるケースと下がるケースの違いとは? もっと稼ぎたい 年収が低すぎる… など、年収をアップさせるために転職を検討している方は多いのではないでしょうか? ...

②女性ならではのこだわりの条件で求人を探せる

リブズキャリアは、変動する女性のライフスタイルに柔軟に対応した条件で求人を検索できるため、転職希望の女性たちから多くの高い評判が集まっています。

リブズキャリアではフレックス勤務」「時短勤務」「週3日勤務OK」といった働き方に関する条件はもちろん、子育てしながら働きたい女性には「キッズルームあり」「急なリモートOK」といったかなり細かいこだわり条件でも、求人の検索ができることも特徴です。

ライフスタイルと仕事の両立は、女性にとってある意味課題のようなところがあり、特にキャリアのある女性としては仕事と家庭どちらも疎かにせず両立して働きたいところですよね。

リブズキャリアは、ライフイベントによる影響ではキャリアを途絶えさせたくない、と考えている意欲的な女性には特に向いている転職サービスといえます。

③リブズキャリアだけの独占求人を保有

リブズキャリアでは、女性の社会的活躍を応援する「Woman Bright Action」というプロジェクトを推進しています。

このプロジェクトには300社が同意し参加しており、ライフスタイルが変わっても第一線で働き続けたい女性たちを支援し、多様な働き方を提案し続けています。

また、女性が生き生きと働くことができる環境づくりを支援する活動や、企業に向けたノウハウを提案し続けているのもリブズキャリアが評判が高いゆえんです。

そのため、女性の活躍を支援する大手企業からの求人も多くみられ「女性の働きやすさ」を追求する姿勢を随所に感じられる求人が多いと口コミでも評判が集まっています。

特に他の転職サービスでは圧倒的に男性が有利である、大手企業の重要なポジションなどでも女性の採用を推進している企業ばかりを集めているため、実力ある女性が性別を理由に戦えなくなるという不条理な状況も生まれません。

他の転職サービスにはみられない、女性のためを思った独占求人を多く取り揃えているのは、リブズキャリアならではの特徴と言えるでしょう。

しかし、リブズキャリアにある独占求人には、転職時点でそれなりの年収や地位を求められることも珍しくありません。

例えば「最低年収400万円以上」といったハイレベルなキャリアが応募条件となっている求人も少なくないということです。

リブズキャリアでは、ハイキャリアでさらに高みを目指すミドル世代の女性こそが活躍できる場所であると言えるでしょう。

④女性転職に詳しいコンサルタントからサポートを受けることも可能

結婚・出産を経てライフスタイルが変化し、柔軟に対応してくれる企業を新しく探す女性たちにとって、企業に直接聞きにくい待遇や給与面のことを教えてくれる「キャリアコンサルタント」の存在は非常に心強いものとなってくれます。

またブランクがあり、イメージ通りに働けるか不安になっている女性も多いことでしょう。

そんな時でも、リブズキャリアのキャリアコンサルタントは非常に頼もしい存在として評判です。

リブズキャリアのキャリアコンサルタントは、社内直属のコンサルタントのみではなく、女性の求人に精通した社外のコンサルタントであることが特徴です。

そのため、ハイキャリア女性が転職を希望しているのに面談相手が新入社員だったというギャップやすれ違いも少なく、スムーズに転職活動を進めることができます。

リブズキャリアでは、コンサルタント自身が持つ経験が豊富なのはもちろん、女性の転職に関しての知見も深く持っているため、転職や女性の活躍に対しての視野を広げながら円滑なコミュニケーションをとることができます。

リブズキャリアの弱み

さまざまな強みがあるリブズキャリアですが、まだ年若い企業ということもあり、克服すべき弱みも未だ問題点として横たえています。

リブズキャリアの弱みとして特筆すべきは、以下の2点のような特徴です。

  1. 地方の求人数は少ない傾向
  2. 自分の市場価値が問われる

バリバリ働くキャリア志向の女性に向けた転職サービスであるリブズキャリアは、首都圏でキリッと活躍する女性がメインターゲットです。

多くの転職サービスが「女性」と手広くスポットを当てているのに対し、リブズキャリアの想定している女性像はとても限定的です。

リブズキャリアの評判が高い理由とも言い換えられるこの2点の弱みについて、以下で詳しくみていきましょう。

地方の求人数が少ない

世間的に「女性の管理職」に対する認識がまだ進んでいないという背景もありますが、リブズキャリアが保有する求人数は全部合わせても3000件ほどしかなく、しかもその求人のほとんどが首都圏に集中しているという特徴があります。

またリブズキャリア自体の登録者数が多いことも影響してか、希望の求人に応募しても選考を通る倍率はなかなか高く、求人数が少ないことに加えて競争率が高いことも弱みとして挙げられる特徴です。

特に地方の求人は首都圏に比べるとごくわずかで、自分自身で検索してもいい求人がなく、キャリアコンサルタントから紹介を得ても、ほんの数件の微妙な内容のものしかなく「残念な思いをした」という口コミもあります。

地方で再就職や転職を考えている女性には、リブズキャリアで転職活動をしても満足いく結果を得られないかもしれません。

自分の市場価値が低いと求人を紹介してもらえない

ハイキャリア女性の転職を支援するリブズキャリアでは、「年収400万円以上」「管理職経験あり」などといった、裏付けできるキャリアを持っている女性が圧倒的に優遇される特徴があります。

そのため、「派遣経験しかない」など企業へ貢献できるスキルを持っていない場合は気にかけてもらえず、紹介される求人が少なすぎたりなど待遇に差が出るという口コミもあり、どの転職サービスよりハードルは高いようです。

リブズキャリアに在籍しているキャリアコンサルタントは、転職市場価値が低いからといってあからさまな冷遇をすることはありませんが、紹介できる案件が少ないことを伝えた上で連絡が途絶えるということも珍しくありません。

また、あなたの転職に対しての意欲が低いものだと判断されると見切りをつけられるという口コミもあり、場合によってはややドライな対応をされることも。

「ハイキャリアで、転職への意欲が高まっている女性」でないと、リブズキャリアでの転職は難しいのかもしれません。

第二新卒の市場価値は高い!転職成功へは“やばい”印象を払拭するのがカギ 「第二新卒」とは、新卒として入社した会社を3年以内で退職した若者の総称。 3年以内と短い職務経験や社会人経験の浅さから、第二新卒...

リブズキャリアはこんな人におすすめ

リブズキャリアは仕事を頑張る女性を応援し、ライフスタイルの変化によってキャリアを手放すことがないよう支援する転職サービスです。

リブズキャリアは年収や経験値を維持したまま働きやすい環境に転職できるため、管理職女性や高収入女性からの評判も高く、選ばれ続けています。

そんなリブズキャリアは、こんな女性に特におすすめです。

専門職など活かせるスキルがある女性

リブズキャリアは、エンジニアや弁護士など専門性の高い職業についている女性におすすめ。

手に職がありキャリアを積んできた女性が、年収を落とすことなく、また経験値を低く見積もられることなく転職できるため、活かせるスキルがある女性にこそぜひ利用してもらいたい転職サービスです。

またリブズキャリアには、女性の転職に通じており的確な求人を紹介してくれるキャリアコンサルタントも在籍しているため、スキルに合わせた求人をピンポイントに絞って丁寧にすり合わせていくことができるのも特徴です。

転職に資格は必要?転職に活用できるおすすめの資格を業界別に紹介! 転職活動では、アピールポイントとなる武器をどれだけ持っているかがとても重要になります。 そんな転職活動における武器の一つとして有...

管理職経験などキャリアに自信がある

ハイキャリア女性に向けた求人を多く保有するリブズキャリアは、管理職経験などキャリアに自信がある女性にも向いています。

ライフスタイルの変化によって退社せざるを得なかったミドル世代女性にとって、次の就職はどうしても「ブランク」や「生活リズム」などの要因が絡み、転職・就職活動は難航しがち。

持っているキャリアより低い仕事や、前の職場より低い年収の職場で妥協しなくてはいけない場面も多いですよね。

女性の活躍を支援するリブズキャリアでは、女性管理職などコアポジション求人も多数保有しているため、妥協することなく転職を成功させたい女性からの評判も高いのが特徴です。

高い年収を維持したままで転職したい

リブズキャリアは、転職を開始した時点で年収が400万円あることが条件ともなるハードルの高い転職サービスです。

しかし言い換えれば、高年収女性であれば年収を維持したまま転職することができるということでもあります。

1つの会社で積んできたキャリアや年収を、転職後も反映させるのは普通なかなかうまくいくものではありません。

高年収が前提条件ともなっているリブズキャリアであれば、積んできたキャリアに見合う年収が必ず約束されます。

「転職はしたいけど、年収が下がるのはちょっと…」というお悩みを抱えている女性であれば、リブズキャリアを利用して間違うことはありません。

リブズキャリアを実際に利用した人の評判・口コミ

リブズキャリアは「ハイキャリア女性こそ使いたい転職サービス」であることがわかりました。

とはいえ、サービスの満足度やキャリアコンサルタントへの印象は、実際に利用してみないとわからない部分でもあります。

ここでは、リブズキャリアで実際に転職活動を行なった利用者によるリアルな口コミをご紹介しています。

「本当にキャリアを維持したまま転職できるの?」「キャリアコンサルタントの質や対応はどうなの?」といった、実際に使わないと見えてこない点を確認し、サービスを利用する判断材料にしてみてください。

求人の質が高く、大手の一流企業の案件も多くありました。さすが年収400万円以上に限定しているだけあるなといった印象です。職種は、営業、管理部門、マーケティングなどの案件が多かったです。ただ、やはり大手企業は当然倍率も高く、通るのが難しい企業もありました。職歴、学歴に自信のある女性の方には、おすすめできる転職サイトです。

引用:https://hakenreco.com/libzcareer

リブズキャリアの登録方法と登録後の流れ

リブズキャリアは研ぎ澄まされたキャリアコンサルタントと質の高い求人が特徴のワンランク上の転職サービスです。

ブランクがあるけどキャリアアップは諦められない

ライフスタイルが変わったので働き方を一新したい

という女性は、リブズキャリアに早速登録して新たなステージの幕を今にでも開けたいはずです。

とはいえ、リブズキャリアへの登録やその後の流れなど、しっかりと理解できていないと不安な面もありますよね。

ここでは、リブズキャリアへの登録と、登録後の流れをわかりやすく解説しています。

※画像はすべて、公式サイトURLから引用しています:https://career.prismy.jp/

登録方法

リブズキャリアには、現在アプリケーションはありません。

ユーザー登録やキャリアコンサルタントとのやりとりは、リブズキャリアのHP上から行うという形になっています。

しかし、全てがスマホで完結するため、アプリと遜色ない使い心地で転職活動を進められるという特徴があります。

リブズキャリアHPのトップページから「今すぐ無料で会員登録」をクリックすれば登録画面に遷移します。

登録方法は以下の通りです。

メールアドレス登録

メールアドレスとパスワードを設定します。

リブズキャリアのパスワードは8文字以上が原則という特徴があるため、普段短いパスワードを利用している方は新しく覚えやすいものを考える必要があります。

またリブズキャリアに登録するメールアドレスは、携帯のみで使えるものでなく、PCでも使えるメールアドレスを選ぶと、ファイル添付やPDFファイルの開封などがスムーズに行えるためおすすめです。

プロフィールを入力

メールアドレスを入力した後は、全部で19項目の基本情報の登録に進みます。

登録内容は、転職に必要な細かな情報の入力が求められます。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 現住所
  • 性別
  • 年収
  • 経験年数
  • 過去の最大年収
  • 就業状況
  • 直近の勤務企業と職種、業務内容
  • 学歴
  • 電話番号

特に「就業状況」は、就業中ですぐの転職が難しい場合はもちろん「育休中」「離職中」など理由を説明しなければならないタイミングで非常に役立つため、間違いなく記入しておくようにしましょう。

自分自身の情報を曝け出すことに抵抗がある女性も少なくはないと思いますが、正直に入力しておくとエージェントとのやりとりや登録企業による選考の際とてもスムーズです。

理想的な条件を登録

細かなプロフィールを入力し終えた後は、全部で6項目の希望条件を登録します。

リブズキャリアの理想的な条件は、次の3つの大分類に分けられます。

希望の年収

ここでは年収へのこだわり条件を入力することができ、「年収を上げたいのか」、「前の職場と同程度でいいのか」、「年収よりも優先する条件があるのか」などを詳しく入力していきます。

また年収では、希望の年収額や直近の年収額なども入力する必要があり、どれだけ稼ぎたいか、つまり転職への意欲はどのようなものかを問われるプロフィールとなっています。

希望の勤務時間

勤務時間は、ライフスタイルの変化に合わせて勤務時間や出退勤の時間をどのように調整していきたいのかという希望を入力する項目です。

  • 長時間労働
  • 多すぎる残業
  • 出退勤の時間がフレキシブルでない

などが原因で転職を考えている方は、そういった点を見直せる条件を選び、登録することができます。

もちろん勤務時間にこだわりがない場合は「こだわらない」という項目を選択することもできるのが特徴です。

現在の転職状況

転職状況フォームでは、今現在のあなたの転職状況について具体的に入力していきます。

転職状況の入力は、リブズキャリアのキャリアコンサルタントとの面談の際、どのように企業へアプローチしていくか、転職活動をいかなる方向から向き合っていくかなどを見極めるために重要な判断材料になります。

以下の2点を、しっかりと入力しておきましょう。

1) 転職活動に対する考え

リブズキャリアの転職状況入力フォームでは、転職に対する考えやアプローチしたい方向性を下記の3つの項目から選ぶことができます。

  1. 積極的に求人を探したい
  2. 転職を検討中で情報収集したい
  3. 将来キャリアについて相談したい

「転職への意欲が低いとみなされると対応に差が出る」と前述はしましたが、必ず1度は面談がありますので、キャリアコンサルタントとの会話の中でビジョンが固まるまで保留にしておこう、と慎重な選択をすることも可能です。

2) 入社したい時期を選択

こちらは任意項目になりますが、入力しておくと転職までの道のりが見えるため、達成すべき課題や目標が明確になるというメリットがあります。

また、入社時期の項目を埋めておくことでキャリアコンサルタントとのすり合わせもスムーズにいくという特徴もあります。

登録後の流れ

リブズキャリアに登録後は、早速求人を探すことができます。

まず「マイレジュメ」と呼ばれるご自身のプロフィールページから履歴書を確認し、事前登録で入力しきれなかった部分を埋めていきます。

レジュメが充実するほど企業があなたのことを知りやすくなりますし、リブズキャリアで希望通りの求人とのマッチング率も上がります。

レジュメを充実させた後は、他の転職サービスと同じく求人を検索するだけです。

業種や雇用形態、勤務地、年収などの希望条件を選び、のびのびと働ける環境を探しましょう。

また、キャリアコンサルタントや企業から直接声がかかる「スカウト」機能も充実しているので、レジュメを細かく登録しておくとスカウトの条件も絞られてくるため、「希望と違う」というギャップもなく、ストレスを減らせるという特徴もあります。

リブズキャリアを利用する際の注意点

リブズキャリアを利用する際、注意しておかなくてはならない点があります。

理解しておかなければならないのは、リブズキャリアがただの女性向け転職サービスではなく「転職意欲の高いハイキャリア女性」にアプローチを絞っている点です。

希少な存在に感じられるこちらの条件ですが、希少な存在だからこそ密度の高い求人の提案ができるという特徴もあります。

以下の2点がリブズキャリアを利用する際に気をつけておきたいポイントです。

ハイキャリア女性に特化している

「女性専用」や「女性特化」の求人は数多くありますが、リブズキャリアは「ハイキャリア女性」に焦点を絞った転職サービスです。

そのため、他の女性向け転職サービスよりもハードルや条件が高く感じられる女性も多いかもしれません。

しかし裏を返せば、それだけ質が高く待遇の良い企業に転職できるという特徴もあります。

腕に覚えのあるハイキャリア女性は必ず満足できる転職サービスです。

意欲が低いとマッチングしづらい

リブズキャリアでは、転職意欲が低いとマッチングしにくいという特徴があります。

キャリアコンサルタントとの対話の中で転職へのイメージが固まってくることもありますが、「なんとなく登録してみた」といった場合ですと、企業とのマッチング率が低くなる可能性があります。

まとめ

ハイキャリア女性に特化した転職サービス・リブズキャリアをご紹介しました。

「女性のための転職サイト」は数多くありますが、ハイキャリア女性のリスタートに限定した転職サービスはそれほど多くありません。

知識・経験ともに自信があり、ライフスタイルの変化とともに新たなスタートを切りたい女性は、ぜひリブズキャリアをご検討してみてはいかがでしょうか。

正社員として長く働きたい女性向けの転職サービス 「女の転職type」もおすすめです。

転職活動で「女の転職type」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ 結婚や妊娠出産など、男性に比べてキャリアの変化が大きい女性にとって、転職活動は生活のあらゆる面をすり合わせていかなくてはならず、どんな...