転職サイト・転職エージェント

転職活動で「薬キャリエージェント」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ

薬剤師は医師と同じように「人の命を預かる」仕事の一つです。

処方箋薬局やドラッグストアと病院が近くに隣接していることなども珍しくなく、患者様の中には薬剤師と医師を「地続きの職業」として見ている方も少なくありません。

直接的ではないにしろ、患者様の病気や命に関わっている分プレッシャーが多い薬剤師という仕事は、その業務内容やミスが許されないストレスから「やめたい」と考えられる方も多いのではないでしょうか。

しかし、もしかしたらそれは「職場が自分に合っていないだけ」かもしれません。

薬剤師として柔軟な働き方を実現したい…

今の職場選びを失敗したから次はいい職場に行きたい…

という気持ちが少しでもある方は、薬剤師の転職に特化した「薬キャリエージェント」がおすすめです。

この記事では、薬キャリエージェントの特徴や評判、実際使った人の口コミなどをご紹介しています。

薬キャリエージェントはどんなサービス?

初めて転職サービスを使うにあたって、気になるのはそのサービス内容ですね。

薬キャリエージェントは医療系人材紹介事業で実績のある「エムスリーグループ」を母体とした、薬剤師向けの転職支援サービスです。

エムスリーグループは医療関連のビジネスを得意とする東証1部上場企業です。

そのため、薬キャリエージェントは医療業界への専門性が高いことで評判を得ています。また、薬キャリエージェントの最大の特徴は「地域専任のコンサルタントによる多くの求人紹介と転職サポート」です。

医療関連の人材紹介を得意とする経営母体のためコンサルタントの知識も豊富で、希望にあった求人を最短即日で紹介してもらうことができます。

他にも、薬キャリエージェントのコンサルタントは、面接対策や履歴書の添削のほか、聞きづらい条件交渉や内定の取り下げなど、転職に関わる面倒なことを全てになってくれるのも特徴です。

「満足いく転職先」が見つかるまで徹底的にサポートしてくれる転職サービスと言えます。さらに薬キャリエージェントでは、これらのサービスがなんと「全て無料」で利用できるのも特徴です。

薬剤師に転職・キャリアアップを目指す時にオススメの転職エージェント 薬剤師の資格をもっと活かせる職場はないのか? 今よりもっと好条件のところはないのか? そうお考えの薬剤師の方は、多...

転職活動で薬キャリエージェントを利用する4つのメリット

無料で手厚いサービスが受けられる「薬キャリエージェント」ですが、利用するにあたって具体的にどのようなメリットがあるのかは気になるところですよね。

薬剤師の転職活動において薬キャリエージェントを利用するメリットは、大まかに4点あります。

  1. 病院・調剤薬局が多く、独占求人も充実
  2. 専門性の高いコンサルタントによる転職サポート
  3. 派遣薬剤師のサポートが充実している
  4. 最大10件の求人を最短即日で紹介してもらえる

以下では、薬キャリエージェントを利用するこの4点のメリットを細かく解説しています。

①病院・調剤薬局が多く、独占求人も充実

薬剤師の仕事は病院から街のドラッグストアまで幅広くありますが、なるべくなら病院や調剤薬局など専門性の高いところで働きたいと考える方は少なくないと思います。

ですが薬剤師として1人で転職活動をしていると、ドラッグストアでの求人も多く、転職活動が滞ることも珍しくありません。

薬キャリエージェントでは、病院・調剤薬局の求人情報を多数扱っています。日本全国の求人情報を網羅しているため、全国どこで転職をしたいと考えても、その地域・エリアに精通したコンサルタントから、一定数の求人を紹介してもらえるという強みがあります。

薬キャリエージェントには毎日、日本全国から非公開求人が寄せられるため、広告に出ていないレアな穴場求人や、より希望にぴったりとあう理想的な職場に巡り会える確率が、1人で転職活動を行うよりもぐっと高くなります。

また薬キャリエージェントは医療関連ビジネスを展開している企業が経営母体ですので、医療系の転職先紹介に長けており、調剤薬局や病院の窓口など専門性の高い職場への転職が可能です。

②専門性の高いコンサルタントによる転職サポート

薬剤師は専門性の高い仕事のため、色々な職種の求人を取り扱う一般的な転職エージェントを利用してもあまり思うような結果が得られないのが現実です。

そのため、薬剤師の転職サービス選びは「キャリアコンサルタントの知識がユーザーである薬剤師と同等以上か」が重要となってきます。

医療業界に詳しい企業が母体である薬キャリエージェントは、培ってきたノウハウと知識に裏付けされた確かな情報と、その専門性の高さを生かした判断力あるコンサルタントが揃っています。

薬キャリエージェントのコンサルタントは、地域ごとに詳しいコンサルタントを配置しているほか

  • 「正社員」
  • 「パート」
  • 「派遣」

と、働き方ごとに担当者が分かれているのも特徴です。

薬キャリエージェントでは、ライフスタイルとのバランスで選ぶ働き方が違ったりなど、理想やニーズに沿って専門的な使い分けができることが評判となっています。

求人も全国を網羅し、各エリアの転職情報に精通したコンサルタントのサポートを得ながら転職が進められるのは非常に心強いですよね。

また、薬キャリエージェントのコンサルタントは、非公開求人の紹介も積極的に行っています。

コンサルタントは、薬キャリエージェントが保有している非公開求人から希望にあったものを探すだけでなく、通勤圏内の職場に1件1件確認して最適な場所を見つける手伝いもします。

また、コンサルタントは面接の日程調整や言い出しにくい条件交渉など、転職活動にて手間のかかる作業を引き受けてくれるのも評判が高いです。

③派遣薬剤師のサポートが充実している

正社員の薬剤師として勤務していた方の中には、拘束時間の長さや働き方の縛りの多さにプライベートとの両立ができず、息苦しい思いをした方もいらっしゃるかもしれません。

患者様の命を支える薬剤師といえど、ライフスタイルに合わせて働き方を柔軟に変えられるのが理想的ではありますよね。

薬キャリエージェントでは、働き方を柔軟に変化させられる「派遣薬剤師」の求人も非常に充実しています。

派遣薬剤師とは

「派遣薬剤師」とはドラッグストアなどで仕事をする薬剤師のことを指します。

パート薬剤師よりも給与が高く、店ではなく派遣会社と交渉するため勤務時間に融通がきく可能性も高いのが特徴です。

派遣薬剤師は、

  1. 勤務する曜日
  2. 時間帯
  3. エリア
  4. 期間

など、これらを限定して就業することもでき、正社員薬剤師よりもフレキシブルに動けるという魅力があります。

また派遣薬剤師の給与についてですが、パート薬剤師の時給は2000円〜であるのに対し、派遣薬剤師の時給は2400円〜3000円が相場。そのため、短期間就業でも効率的に稼ぐことができます。

さらに高収入である一方、正社員ほど縛り付けるものがないため、子育てをしながら働いているママ薬剤師など、ライフスタイルに合わせた働き方を実現することができます。

しかし原則として、派遣薬剤師はドラッグストアや薬局などが基本的な職場となります。病院勤務ができる派遣薬剤師の求人は、基本的にはありませんので注意しましょう。

④最大10件の求人を最短即日で紹介してもらえる

薬キャリエージェントの求人紹介は、「最短即日」という素早さと「最大10件」という効率の良さで、転職活動をよりスムーズにしてくれることが特徴となっています。

薬キャリエージェントでは、正社員とパートの求人は最大10件、派遣の求人は最大5件の紹介となっており、多くの求人を一瞬で比較できるのが効率もいいですね。

薬キャリエージェントでは1度にまとめて求人を紹介してくれるので「その中から比較ができて転職がスムーズに進む」と口コミでの評判も高く、素早く結果を出したい方に特におすすめです。

薬キャリエージェントの弱み

圧倒的な情報量と専門性、コンサルタントの誠実な姿勢で評判の高い薬キャリエージェントですが、良いところばかりというわけではありません。

薬キャリエージェントももちろん弱みは存在しています。合う合わないがはっきりと分かれてしまう転職サービスである薬キャリエージェントの弱みとは、どのようなものでしょうか。

対面での面談はしていない

人と話をする時、「顔を合わせた方が細かな表情が伝わるのでそちらの方が得意だ」と感じている方は少なくありません。

冗談を言い合ったり、些細な変化に気がつく空気感などを大切にしている方にとって、対面で話すことはコミュニケーションの手段として非常に重要です。

特に接客も主な仕事内容である薬剤師には、そういったタイプの方は多いことでしょう。

しかし、薬キャリエージェントでの面談は「電話またはメールのみ」となっており、対面でのコミュニケーションが得意、または希望している方にとってはあまり相性が良くありません。

電話やメールが頻繁に来る

転職活動を慎重に進めたい方はもちろん、すぐの転職を望んでいない方、転職自体に警戒心を持って臨んでいる方などは、なるべくマイペース・スローペースに転職を進めたいと思いますよね。

そういった方には、迅速な対応が特徴の薬キャリエージェントは、あまり相性が良くないかもしれません。

メールよりも電話の頻度の方が高いという口コミもあり、時間がなかなか合わない場合などは転職活動が滞る可能性を秘めています。

薬キャリエージェントには「電話のみだから対応が雑」という口コミは少なく満足度の高い口コミは多いものの、メールや電話のみのため次に何を準備すべきか具体的に掴むことができず、混乱する利用者も少なからずいらっしゃいます。

また、マイペースに転職活動を進めて行きたい方の中には、「急かされているような感じを覚える」という口コミを投稿する方もいらっしゃいます。

薬キャリエージェントは「利用者から連絡がきたら即返信する」というスタイルを取っており、状況確認に余念がないという特徴があります。

逆に言えばレスポンスが迅速で頼もしいといえますが、仕事終わりや休日なども構わず猛烈に連絡が来ることが難点で、合う合わないがはっきりと分かれるポイントであると言えるでしょう。

薬キャリエージェントは、「早く結果を出したい」、「転職に時間をかけたくない」といったニーズにはあっていますが、自分のペースでじっくり転職活動したい薬剤師には向いていないサービスかもしれません。

薬キャリエージェントはこんな人におすすめ

迅速な対応速度こそ合う合わないがはっきりと分かれるところではありますが、ではどういった方が薬キャリエージェントの利用に向いているのでしょうか?

薬キャリエージェントは、以下のような人に特におすすめできます。

スピーディに転職を済ませたい方

前述の通り、薬キャリエージェントはレスポンスの速さが特徴的な転職サービスです。

面談やその他やりとりが全て電話かメールのみという難点はありますが、他の転職サービスであれば1日〜1週間ほど待たされることも珍しくないメールも、薬キャリエージェントなら即日の返信が期待できます。

また、1度に複数の求人をまとめて提案してもらえるのも薬キャリエージェントの特徴。

転職活動にあまり時間を割きたくない方や、多忙ゆえにこまめな面談やジャッジの時間が取れない方など、効率的かつスピーディに転職を済ませたい方に薬キャリエージェントはおすすめです。

薬剤師としての転職が初めての方

薬キャリエージェントでは、地域の情報や医療業界の動向を熟知している、専門性の高いコンサルタントと相談しながら二人三脚で転職を進められます。

1人で初めての転職を何から何まで行うと、

  • 甘い条件に惑わされる
  • 給与などの待遇が思っていたのと違う

などギャップも多く、職場選びを失敗しやすいという難点があります。

せっかく今より好条件の職場に転職しようとしているのですから、転職で失敗するという事態は避けたいですよね。

1人で転職を行う方の場合は、コンサルタントに相談しつつ、客観的な意見を取り入れながら次の職場を決めたほうが良いと言えるでしょう。

【必読】初めての転職活動で何を準備して、どう進めていくのかが丸わかり! 転職活動期間はどれくらいかかる? 初めて転職を思い立った時には、何をどう準備して進めていけばよいのか、考えることはたくさ...

薬キャリエージェントを実際に利用した人の評判・口コミ

当初、正社員を考えていたのですが、コーディネーターの方に「高年収希望なら派遣という選択肢もありますよ」と教えてもらいました。

「店舗異動なし」「土日休み」「2ヶ月ごとの更新」など派遣の長所・短所を聞いた結果、今回は派遣に絞って職場を探すことに。

「高時給」を第一条件に求人を紹介してもらったところ、管理薬剤師の経験が評価されて時給3500円での就業が決まりました。年収に換算すると672万円、前職から約100万円のアップです。

また、残業がほとんどないので、夜は開業準備や勉強をできて非常に満足しています。

引用元:https://agent.m3career.com/service/haken/case/high_income

毎月25万円を貯金したかったので、「週40時間勤務」「時給3000円以上」「社宅あり」を必須条件にして、エリアにはこだわりませんでした。

複数の紹介会社から紹介された薬局を比べた結果、都心部へのアクセスがよい郊外立地で、「土日休み」という要件に惹かれ、薬キャリエージェントに紹介された薬局での勤務を決めました。

資金も順調に貯まり、来月からいよいよ留学します!念願の海外生活にいまからワクワク。派遣で働くのは初めてでしたが福利厚生も整っているし、帰国後も派遣で働きたいなぁと思っています。

引用元:https://agent.m3career.com/service/haken/case/high_income

薬キャリエージェントの登録方法と登録後の流れ

薬キャリエージェントには現在アプリは存在しておらず、登録には電話からか、薬キャリエージェントの公式HPからのアクセスする必要があります。

ここでは、PC・スマホどちらかでもアクセスできる公式HPから、薬キャリエージェントに登録する方法をご紹介しています。

※画像はすべて、公式サイトURLから引用しています :https://agent.m3career.com/

登録方法

薬キャリエージェントへ登録をする際、公式HP右上から「登録して相談」をクリックして登録画面に進みます。

登録画面の質問に回答する

登録画面では、アンケート形式の質問に答えていき必須項目を埋めていきます。

視覚的かつ楽しい操作性で登録ができるので、億劫さを感じることなく1分ほどで無料登録が完了するのが嬉しい特徴です。

入力必須項目は、

勤務スタイル

「正社員」「パート」「パート(扶養内)」「派遣」「紹介予定派遣」「その他」の項目から希望する働き方を選びます。

転職開始日

「よい求人があればいつでも」「3ヶ月」「6ヶ月」「1年以上」など、転職するまでの具体的な期間を選択します。

業種

「病院」「ドラッグストア」「薬局」「その他」から、ご自身が希望する業種を選びます。

連絡先

「お住まいのエリア」「名前」を入力し終えた後、

  • 「電話番号」
  • 「メールアドレス」
  • 「任意のコメント」

を入力します。

「任意のコメント」では、共有しておきたい事柄や希望条件についての細かい情報などを入力しますが、特筆すべきことがなければ入力しなくても差し支えありません。

以上を入力し終えたら、薬キャリエージェントへの登録は完了します。

登録後の流れ

電話でのヒアリング

薬キャリエージェントのHPから登録を済ませた後は、登録から1営業日中に専任のコンサルタントから登録した電話番号に連絡が入ります。

あなたの希望にぴったりと沿った職場へご案内ができるように、コンサルタントは電話でじっくりと希望条件などのヒアリングを実施。

ここで「未経験」「ブランクあり」「子育て中」など、詳細な現状を伝えておくと、それに対応した求人を紹介してくれます。

求人の紹介

あなたの希望にマッチした求人を、最短即日・最大10件(派遣の場合は5件)紹介してくれます。

薬キャリエージェントは非公開求人も豊富に取り揃えているため、自分1人の力で転職サイトを渡り歩くより、確実に希望にはまる求人に巡り会えます。

薬キャリエージェントを利用する際の注意点

薬キャリエージェントは合う・合わないがはっきりと別れる転職サービスです。利用の際には、以下の点に注意しましょう。

顔を合わせた面談を希望する場合

薬キャリエージェントでのカウンセリングは、電話かメールのみとなっているため、

  • 「顔を合わせて面談したい」
  • 「コンサルタントの姿がわからないと信用できない」

という希望や考えを持っている薬剤師にとっては、違和感の拭えない転職活動となるかもしれません。

また薬キャリエージェントの面談は東京限定で行っているという噂もありますが、基本的には「顔を見て面談はできない」と考えていた方が良いでしょう。

今すぐ転職したいわけではない場合

薬キャリエージェントは、迅速なレスポンスと状況確認・進捗の共有が細やかなことが特徴でもあります。

しかし、

  • マイペースにじっくり考えながら転職を進めていきたい方
  • すぐの転職を考えておらず、中長期的に判断をしたい方

にとっては、薬キャリエージェントのコンサルタントとご自身に温度差を感じることが多いことでしょう。

薬キャリエージェントのコンサルタントからは、まさしく怒涛のように連絡が来る上、控えるようにいっても状況確認は頻繁にされるという口コミもあるほどです。

「将来的に転職したい気持ちはあるけどいますぐ行動を起こしたいわけでない」という場合は、温度差に驚かれることが予想できますので、利用を先延ばししても良いかもしれません。

転職はいつするべき?転職に最適な時期と年代別のベストなタイミング 転職を考えてはいるものの、いつ始めるべきかがわからずなかなか着手できずにいる という方は多いかと思います。 転職する上...

まとめ

迅速さと誠実なコンサルタントの姿勢に定評のある薬キャリエージェントについてご紹介しました。

薬キャリエージェントの求人紹介は数多くのものを一気に見せてくれるため選びやすく、スピードと効率を重視した転職活動を行っている方に特におすすめです。

いますぐ環境を変えたい!

自分の実力を生かせる職場に行きたい!

と考えている意欲ある薬剤師の方は、ぜひ薬キャリエージェントのご利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

転職活動で「薬剤師求人.com」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ 薬剤師の転職は、求人の需要が伸びつつあるため、薬剤師に特化したエージェントの数も膨大になってきています。 おびただしい数の人材紹...
転職活動で「ファルマスタッフ」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ 薬剤師の転職に特化した転職サービス、ファルマスタッフ。 薬剤師向けの転職サービスとして非常に有名なサービスであるため、転職を検討...