転職サイト・転職エージェント

転職活動で「ファゲット」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ

今よりも条件のよい職場はないか探したい

資格をもっと活かせる職場に転職したい

転職を考えてネット検索をかけるのは、人それぞれに理由があります。薬剤師の資格をお持ちの方も、おそらくいろいろと理由をお考えでしょう。

しかし、「どのようにして新しい就職先を探せばよいだろうか」という疑問は皆さんに共通しているのではないでしょうか。

現在、ネット上には数多くの転職サイトが存在しています。その中に、薬剤師に特化している「ファゲット」という転職エージェントがあります。

ファゲットとは、いったいどのようなサービスを提供している転職エージェントなのでしょうか。

また、転職を進める際に利用を検討するべきなのでしょうか。

結論をいうと、薬剤師の資格を持っている方で、自分が探す条件に合致している場合は登録を検討すべき転職エージェントです。

この記事では、

  1. ファゲットのサービス内容
  2. ファゲットのメリットとデメリット
  3. ファゲットがおすすめできる人
  4. 実際に利用した人の評判・口コミ
  5. 登録方法と登録後の流れ
  6. ファゲットを利用する際の注意点

について詳しく説明します。

内容を読んでみて、自分の条件に合うかどうかぜひ確認してみてくださいね。

ファゲットはどんなサービス?

ファゲットとは、看護や介護などの転職サービスを展開する株式会社カスタマが運営する、薬剤師の求職に特化した転職サイトです。

薬剤師の求人業界では第2位である20年以上の歴史を持ち、業界内での信頼と実績を積み重ねてきました。

ファゲットでは「丁寧にゆっくりとやさしい相談をする」をモットーに掲げています。薬剤師の転職活動を、そのモットーをもとに丁寧にゆっくりとサポートしてくれるのも魅力です。

自社で保有している求人だけではなく、

  • 調剤薬局
  • 病院
  • ドラッグストア

などからの直接募集の求人や、ハローワークの求人もサイトで取り扱いをしています。

長年の実績で蓄積された、働いていた方の感想・店舗の男女比率・管理薬剤師の人柄・処方箋の枚数など、企業からの一方的な情報だけではない「生」の情報を知れるのも大きなポイントです。

このような転職に関する不安や疑問を解決してから行動に移せるサポートは、求職者にとって非常にありがたいですね。

サイトの登録方法は非常に簡単です。サービスについてはすべて無料で利用でき、求職者の金銭的負担はありません。また、転職を迷っている方の相談も受け付けてもらえます。

非公開求人を確認したり情報収集をしたりするために、まずは登録だけでもしてみるのもよい方法でしょう。

「コンサルタントとのやり取りなどが煩わしい」と感じられる方は、直接応募型を選択できます。自分の思うように転職活動を進めたいと思う方にとっても、親切なサービスといえるでしょう。

年収100万円アップ、未経験や高齢での転職などの実績があり、利用者の満足度は92.4%と高くなっています。

ファゲットで特徴的なサービスといえば、「薬剤師応援プロジェクト」です。ファゲットを使って転職した方に報酬を支払い、転職先の職場レポートをしてもらいます。そこで得た情報を求職者に還元する、というようなサービスです。

友達を紹介すると報酬をもらえる制度もありますので、金額や条件などの詳しい内容については、登録後に直接確認してみましょう。

薬剤師に転職・キャリアアップを目指す時にオススメの転職エージェント 薬剤師の資格をもっと活かせる職場はないのか? 今よりもっと好条件のところはないのか? そうお考えの薬剤師の方は、多...

転職活動でファゲットを利用する3つのメリット

では、薬剤師の転職を考えている際にファゲットを利用する3つのメリットについて、ここから説明していきます。

①業界トップクラスで病院の求人数が多い

ファゲットは、病院の求人数が約4,800件(令和3年11月現在)と非常に多いです。

この求人数は、他の薬剤師向けの転職エージェントと比較してもトップクラスの数値になっています。病院に勤務したい薬剤師の方には、とても有益な求人情報を得られます。

②高年収求人も多数保有

高年収の求人を豊富に持っているのも、ファゲットの特徴です。

たとえば年収600万円以上の求人で検索すると、サイト上で確認できる公開求人だけで約13,000件(令和3年11月現在)となっています。

これに非公開求人を含めると、さらに高年収の求人数が多くなります。非公開求人というのは、サイト上に公開されていない求人です。

求人が非公開となる理由
  • 応募が殺到して採用担当者の負担にならないようにするため
  • 公開求人をかけている時間的余裕がないため
  • 社内外に極秘にしているプロジェクトに対する人材を募集するため
  • 社内でリストラを進めているので求人をかけているのを知られたくないため

このような非公開求人は、転職エージェント経由でないと内容や条件を知ることができません。

非公開求人は大手企業や緊急性・重要性の高い求人が多いです。一般公開されている求人より、条件のよいものが多いのも魅力的です。

これらの非公開求人については企業側の求める人物像が明確なので、自分の希望に合う求人があった場合に転職がスムーズに進む、というメリットもあります。

また、転職で年収が100万円以上アップした、という実績もファゲットは持っています。年収アップ・高年収の転職先を狙っている方にはおすすめできる転職エージェントです。

年収をアップさせたい人必見!転職で年収が上がるケースと下がるケースの違いとは? もっと稼ぎたい 年収が低すぎる… など、年収をアップさせるために転職を検討している方は多いのではないでしょうか? ...

③コンサルタントの交渉力が優れている

コンサルタントの交渉能力が優れていることも、ファゲットの強みといえるでしょう。

約20年の歴史で培われた信頼と実績で、求人企業との強い繋がりを持っています。また今までに蓄積した情報から、企業側からだけではない実情に即したリアルな情報も把握。

そのようなつながりや情報を最大限に活かした交渉で、求職者にとって最大限の好条件を引き出してもらえます。

ファゲットは「丁寧にゆっくりとやさしい相談をする」がモットーです。そういった面からも、求職者の希望に寄りそった交渉やサポートが期待できます。

ファゲットの弱み

ファゲットには上記のような素晴らしいメリットがありますが、同時にデメリットもあります。

求職者にとって少しデメリットになるのでは、という部分についていくつか説明します。

ドラッグストアの求人数が少ない

ファゲットでは、調剤薬局と病院の求人数が非常に多くなっています。その反面、ドラッグストアの求人数は少しもの足りない数値です。

令和3年11月現在、ドラッグストアの求人数は約700件です。これは他のサイトと比較しても、少なめの数値といえます。

ドラッグストアをメインに考えている方は、他の転職エージェントと併用すると、よりよい結果を求められるでしょう。

対面での面談ができるのは東京のオフィスのみ

ファゲットでは、面談は基本的に電話での対応になっています。

「どうしても対面で面談をしたい」という場合は、東京にあるオフィスでの対応になります。

地方に住んでいる場合は、東京まで出向かなければ対面の面談ができませんので、あまり現実的ではありません。

どうしても対面での面談を希望される場合は、お住まいの近くにオフィスを構えている転職エージェントを探してみるとよいでしょう。

現在は感染症対策のため、対面面接の実施についてはお問い合わせください。

派遣の求人がかなり少ない

はっきりと申し上げますが、派遣での求人をお探しの方にとってファゲットはまったく向いていません。

令和3年11月現在、派遣の公開求人は0件です。非公開求人で派遣の求人があるかどうかはわかりませんが、あったとしても求人数には期待できないでしょう。

どうしてもファゲットを利用して派遣求人を探したいという方は、登録してアドバイザーに確認してみるのもよいかもしれません。

しかしながら急ぎで派遣求人を探したいという場合は、他のサイトやサービスを利用した方がスピード感のある転職活動ができます。

ファゲットはこんな人におすすめ

上記のように、ファゲットにはメリットもデメリットもあります。

次にあげる項目に当てはまる方については、ファゲットのメリットを十分に享受できるでしょう。

病院や調剤薬局を目指す人

病院や調剤薬局への転職を目指す薬剤師の方には、ファゲットは向いていると言えるでしょう。

公開されている求人だけを見ても、病院は約4,800件、調剤薬局は約32,000件の登録があります(令和3年11月現在)。

さらに非公開求人を含めると、より多くの求人数が見込めます。求人先の選択肢が多いというのは、求職活動では非常に有利です。

収入アップを目指す人

今の職場よりも年収アップを狙いたい、という薬剤師の方にもファゲットは向いています。

年収600万円以上の求人の登録が10,000件以上あり、100万円以上年収がアップしたという転職支援実績も豊富に持っています。

ファゲットに登録して非公開求人を紹介してもらえれば、さらに好条件の求人を見つけることもできるでしょう。

丁寧なサポートを受けながら活動を進めたい人

ファゲットは、サポートの丁寧さに定評があります。

そのようなサポートを受けながら転職活動を進めたい、という方にはおすすめです。20年来の実績と信頼で、求職者に寄りそった丁寧なサポートが期待できるでしょう。

「丁寧にゆっくりとやさしい相談をする」をモットーに掲げていることからも、その自信が裏付けられています。

基本的に電話での対応となりますが、レスポンスの速さやサポート力の高さで転職者の活動を最大限に助けてもらえます。ユーザー満足度が92.4%という数字を見ても、サポートの良さがうかがえるといえるでしょう。

はじめて転職活動をおこなう人

はじめての転職活動にも、ファゲットは適しているでしょう。

「丁寧にゆっくりとやさしい相談をする」というモットーは、転職活動に不慣れな方にとっては非常にありがたいものです。

履歴書の書き方や面接のコツなど、調べてみてもなかなか正解がわからないと悩むところでもあります。そういった部分をサポートしてもらえるので、はじめてでも不安が少ない転職活動を進められるでしょう。

【必読】初めての転職活動で何を準備して、どう進めていくのかが丸わかり! 転職活動期間はどれくらいかかる? 初めて転職を思い立った時には、何をどう準備して進めていけばよいのか、考えることはたくさ...

主体性を持った活動がしたい人

転職活動を進める中で、「コンサルタント任せにせず自分で動きたい」と考える場合があるかもしれません。

そういった方にもファゲットは向いています。

ファゲットでは、直接企業に質問などができる直接応募型を選択できるようになっています。

  • 時間的にサポートを受けながら進めるのが難しい
  • 自分で聞いてみないと気が済まない

という方にとってはありがたい選択肢だといえるでしょう。

ただしコンサルタントのサポートがなくなるので、その点には注意が必要です。

「薬剤師応援プロジェクト」に興味のある人

ファゲットには「薬剤師応援プロジェクト」という特徴的な制度があります。

薬剤師応援プロジェクト

ファゲット経由で転職した方に対して転職先の情報提供をしてもらったり、友達紹介をしてもらったりした方に対して、一定の報酬が支払われるという制度です。

この制度を利用してみたい、という方は、登録して内容を確認してみるとよいでしょう。

ファゲットを実際に利用した人の評判・口コミ

ではここで、ファゲットを実際に利用した方の評判や口コミを確認してみましょう。

ここにしかない案件がある

このサイトは、ここにしかない求人情報もあり情報の豊富さに驚くだけでなく、詳細な情報もあるので仕事先のイメージもつかみやすかったです。

サポートの面においては、対応が早く丁寧な上、こちらの希望に可能な限り近い条件の案件を探してくれますし、必要に応じて面接の練習などのアドバイス的な事もやってくれますので、活用してみるのも有りですね。

ただ、一つのサイトで決めてしまうのが不安な場合、他のサイトでも見て検討してみた方が安心ですよ。

引用元:https://minhyo.jp/phget?page=2

安心して任せられるコンサルタントの方でした

利用してみて1番良かったのが、コンサルタントのクオリティです。

過去に転職した際、コンサルタントの方との相性が悪かったのか、納得のいく転職が出来ませんでした。その点、ここのコンサルタントの方は経験豊富な方が多く、こちらの不安なども解消しながら進めてもらえて安心して進めて行けました。

薬剤師は狭い業界ですが、転職先の数はものすごく多いので、的確なアドバイスをもらえて、実際の転職先選びの参考になりました。

引用元:https://minhyo.jp/phget?page=2

50過ぎてからも転職できた

正直この年齢では転職が厳しいだろうなとダメ元で登録しました。10年ブランクがあったのでそこもネックになりそうかなと思っていたら、担当の人が親身に相談に乗ってくれ、希望にあった求人を紹介してくれました。

自宅から近くという条件の良い所が見つかり、今はパートで働いていますがゆくゆくは正社員にという話も出ているので頑張っています。

引用元:https://minhyo.jp/phget?page=2

宣伝がうっとおしい

自分のやりたいことや就職したいと考えているところが決まっているような場合は使えるサービスだと思います。手持ちのカードは多いので、迷うことなくやりたいことにアプローチすればいいだけです。

しかし、担当者によっては違うジャンルをしつこく紹介されたり、宣伝がうっとおしいなど、非常に不快な思いをしました。

担当者向けのキャンペーンのようなものが存在するのかもしれませんが、紹介方法を見直さないと信用を失いかねないと思います。

引用元:https://minhyo.jp/phget

口コミを調査すると、求人の質やサポートの丁寧さについては、おおむね高評価となっていました。

一方、

  • 「地方の求人が若干少ない」
  • 「コンサルタントの対応が気に入らない」

といった意見も見受けられます。

地方の求人を探す場合は、他の転職エージェントや転職サービスを併用するのがよい方法です。

ファゲットでは他の転職サービスとの併用を制限していませんので、いくつか合わせて登録しておくのがよいでしょう。

コンサルタントについては、人間ですので合う・合わないはどうしてもついて回ってしまいます。

「どうしても合わないな」と感じた場合には、本部に連絡して担当のコンサルタントを変更してもらうというのも一つの手です。

ファゲットの登録方法と登録後の流れ

では、登録方法とその後の流れについて順を追って説明します。

※画像はすべて、公式サイトURLから引用しています :https://www.phget.com/

登録方法

登録には難しい手順はなく、非常に簡単です。

1. トップページにアクセスする

まず、ファゲットのトップページにアクセスします。

2. バナーをクリック

トップページに「1分でカンタン登録 ファゲット薬剤師に無料相談」というバナーがありますので、そこをクリックします。

3. 問い合わせ方法を確認

バナーをクリックすると、「お電話でお問い合わせ」「メールでお問い合わせ」の画面になります。

電話で登録を進めたい場合は、受付時間内に記載の電話番号に電話して問い合わせてください。

サイト上で登録を進める場合は、「メールでお問い合わせ」のバナーをクリックします。

もしくは、ページの下部までスクロールしてください(バナーをクリックするのと同じ画面に移動します)。

4. 入力フォームに必要事項を記載

バナーをクリック、もしくはページのスクロールで「ファゲット薬剤師 無料転職相談フォーム」という画面になりますので、必要事項をすべて入力します。

5. 登録完了

すべて入力が完了したら「利用規約」「プライバシーポリシー」を確認します。問題が無ければ「この内容で相談する」と記載されたバナーをクリックすれば登録完了です。

ここまで、ゆっくり入力を進めても10分もかからないはずです。登録完了したら、近日中にファゲットより連絡がありますのでそれを待ちましょう。

登録後の流れ

登録後の流れについては、下記の通りとなります。

1. 求職者の希望や質問をヒアリング

まずは、求職者の希望や質問を明確にするためのヒアリングを行います。

この時点である程度明確に希望を伝えておくことで、今後の転職活動がスムーズに進むでしょう。

まだ希望などを明確にできない場合、転職に迷いがある場合でも問題ありませんので、抱えている悩みを包み隠さず気軽に相談してみるのが大切です。

2. コンサルタントから回答、非公開求人紹介

求職者とのヒアリングをもとに、コンサルタントより回答があります。

今までに蓄積された情報や経験をもとに、求職者にマッチした求人を紹介してもらえます。非公開求人の内容や企業の内情など、不明点があれば応募に進む前に都度確認しておきましょう。

もし未経験分野を希望されている場合でも、応募可能な求人を探してもらえますので、遠慮せずに相談するのが大切です。

3. 直接応募型を希望の場合はここからすべて自身で対応

直接応募型を選んだ場合は、ここから自分自身で転職活動を進めていきましょう。

  1. 企業との連絡
  2. 面接日の設定
  3. 条件交渉

など、すべて自分で対応する必要があります。

自分ひとりで対応して活動を進めるのに少しでも不安がある方は、コンサルタント経由で活動を進めるのを強くおすすめします。

4. 企業先との調整、納得いくまで繰り返し紹介

応募企業が決まれば、コンサルタント経由で応募していきます。

もし応募時点で納得ができない場合は、コンサルタントにその旨をはっきりと伝えましょう。無理に活動を進めたところで、のちのち後悔することになれば意味がありません。

転職にかかる日数は、早ければ1週間程度ですが、1年近くの長期戦になる場合もあります。自分の人生を左右することですので、焦らずにじっくりと取り組むのが大切です。

5. 見学、面接

実際に応募して、見学や面接に進みます。

コンサルタント経由で申し込んだ場合、面接日程や時間などをすべて調整してもらえますので安心ですね。

他の転職エージェントを利用した場合、「見学や面接に行ってみないと細かいことは解らない」といわれるかもしれません。

ファゲットでは企業側だけではなく、勤めていた方の感想なども教えてもらえます。条件や職場の雰囲気など、すべての情報を確認して納得してから行動に移せるのが大きな特徴です。

もし不採用だった場合でも、希望の就職先が決まるまで何度でも紹介してもらえます。

諦めずにどんどんとチャレンジしましょう。

絶対に押さえておきたい面接マナーまとめ(服装・受付・入室・退室など) 採用担当者が特にチェックしているマナー 面接採用はその会社の人事部社員がメインで担当します。さらに募集職種に応じて、その...
面接時の逆質問は必要なの?人事にぶっ刺さる逆質問例とNG例を紹介 面接時の逆質問はなぜ必要なの? 面接試験を受けていると必ず出くわす質問が、「なにかご質問はありませんか?」という逆質問で...

6. 内定

無事に内定が出たあとでも、コンサルタントが休日や条件交渉のサポートをしてくれます。

もし内定先企業の条件や雰囲気が合わないと感じたら、コンサルタントに相談して内定の辞退が可能です。

その際でもコンサルタントが企業に連絡してくれるので、迷いのある場合は内定後でも相談してみるとよいでしょう。

このように、ファゲットでは応募から内定まで、一貫して丁寧なサポートを受けながら転職活動を進められます。

自分自身で転職活動をうまく進められる自信のある方は、直接応募で進めるのもよいでしょう。自分に合った方法を選んで転職活動を進められるのが、ファゲットを使う上でのよい点だといえます。

登録するからには最大限に活用して、自分に合った転職先を探しましょう。

ファゲットを利用する際の注意点

ファゲットを利用する上で、注意すべき点がいくつかあります。

①薬剤師でないと利用できない

ファゲットは、薬剤師に特化した転職エージェントです。求人についても、基本的には薬剤師の求人になっています。

ですので、薬剤師の免許を持っている、もしくは薬学部に在学している方以外に紹介してもらえる求人は無いと考えてもらえばよいでしょう。

転職に資格は必要?転職に活用できるおすすめの資格を業界別に紹介! 転職活動では、アピールポイントとなる武器をどれだけ持っているかがとても重要になります。 そんな転職活動における武器の一つとして有...

②外国籍の方は一部制限がある

外国籍の方に関しては、日本の薬剤師免許を持っていれば利用可能です。

日本以外の薬剤師の資格を持っていても利用できませんので、注意が必要です。

③対面での面談は東京のみ

ファゲットでは、コンサルタントとの面談は基本的に電話を利用しています。

もし対面での面談を希望する場合は、東京のオフィスのみの対応となりますので、その点は頭に入れておく必要があるでしょう。

「電話だけでの面談にはどうしても抵抗がある」という場合は、直接応募型で進めるか、他の転職エージェントを利用するかの方法となります。

④派遣の求人を探すのには向かない

ファゲットは、派遣の求人を探すのにはまったくといってよいほど向いていません。

公開求人だけでいうと、派遣の求人は0件です。非公開求人の中にはあるかもしれませんが、多くの求人があるとは考えにくいです。

もしあったとしても、地域や条件が自分に合うものかどうかわかりません。派遣での仕事をお探しの場合は、他の転職エージェントや転職サイトを選ぶのが賢明です。

⑤他の転職エージェントから同じ求人には応募できない

ファゲットでは他の転職エージェントや転職サービスとの併用について、とくに制限を設けていません。また、ファゲットを使わず自分自身で転職活動を実践しても、とくに問題とされることはないです。

ただし、

  1. ファゲットから申し込んだ求人に対して別口で個人的に申し込む
  2. 他のサービスを利用して申し込む

などの行為は決してしてはいけません。同じ企業にいろいろな手段で申し込みをすると、トラブルを招きます。

もし応募ができたとしても、申し込みの重複がわかった時点で企業側から断られる可能性が非常に高いです。

また、利用している転職エージェントにも良い印象を持ってもらえないなど、よいことはまったくありません。

複数のサービスを利用する場合は、申し込みの重複を避ける意味でもカウンセリング時にすべて話しておくのがよいでしょう。

まとめ

ここまで、ファゲットの内容について詳しく説明してきました。

病院や調剤薬局を目指す方や、収入をアップさせたい方にはとくにおすすめできます。

その一方で、ドラッグストアを転職先の中心に考えたい方、地方での転職を考えている方にとっては、少し物足りない部分があるかもしれません。

幅広い業態を見てみたいという方や、業界の情報をたくさん集めて転職活動を進めたい方は、複数の転職エージェントに登録してみるとよいでしょう。

自分の思う通りの転職先が見つけられるよう、ファゲットを大いに利用してください。