転職サイト・転職エージェント

転職活動で「就職Shop」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ

若者向けの転職支援サービス、「就職Shop」

リクルートのサービスということもあって、気になっているという方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、就職Shopがどういったサービスなのかについて紹介していきます。

  1. 就職Shopのサービス概要
  2. 就職Shopを利用するメリット・デメリット
  3. 就職Shopを利用したユーザーの評判や口コミ
  4. 就職Shopの登録方法
  5. 就職Shopを利用する際の注意点

ぜひ参考にしてみてください。

就職Shopはどんなサービス?

就職Shopは、リクナビやリクナビNEXTなどの就職・転職サービスで有名な株式会社リクルートが運営している転職サービスの一つです

★ポイント★
  • 主に就職経験のない方や経験の浅い若者向けのサービス
  • サービスを利用しているユーザーの約9割が20代の就職・転職希望者

求人を掲載している企業も若手の育成に定評のある企業ばかりであるため、フリーターや新卒、第二新卒が活用するべき転職サービスだと言えます。

第二新卒者の転職市場規模はどれくらい?企業が求める人材とは 就職した後で早期に退職してしまう第二新卒者が転職する場合、 採用されにくくなってしまうのではないか… と考えてしまう傾...

転職活動で就職Shopを利用する4つのメリット

就職Shopを利用する前にチェックしておきたいのが、転職活動で就職Shopを利用するメリットについてです。

転職活動で就職Shopを利用する主なメリットとしては、次の4点があげられます。

  1. 書類選考免除でダイレクトに面接に進める
  2. キャリアコーディネーターによる様々な転職サポートが受けられる
  3. 未経験向けの求人が豊富
  4. コーディネーターが実地取材した求人のみを紹介している

それぞれのメリットについて詳しく紹介していきます。

①書類選考免除でダイレクトで面接に進める

就職Shopはこれまでに就職した経験がない方を対象とした転職サービスですが、対象のユーザーとなる方の中には面接前の書類選考を苦手としている方も多いのではないでしょうか?

一般的な転職サービスの場合、面接の前に書類選考を突破しなくてはいけません。

しかし、書類選考はテキストのみで採用担当者にアピールしなくてはならず、突破するのは決して簡単ではありません。

就職Shopには、そんな苦手としている人も多い書類選考が免除されるというメリットがあります。

就職Shopで求人情報を紹介してもらい、応募すると、書類選考をパスしてすぐに面接を実施してもらえるようになっています。

そのため、書類選考を苦手としている方でも採用を勝ち取りやすくなっているのです。

また、書類選考をパスできるシステムは、転職活動の効率化にもつながります。

面接は実施されるので選考なしに転職できるわけではありませんが、書類選考がないという点は転職希望者にとって大きなメリットだと言えるでしょう。

絶対に押さえておきたい面接マナーまとめ(服装・受付・入室・退室など) 採用担当者が特にチェックしているマナー 面接採用はその会社の人事部社員がメインで担当します。さらに募集職種に応じて、その...

②キャリアコーディネーターによる様々な転職サポート

フリーターや新卒、第二新卒から就職・転職したいと考えている方の中には、就職や転職に慣れておらず、不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

本当に就職できるのかな

いつまで経っても就職先・転職先が決まらなかったらどうしよう…

と、頭を悩ませている方も少なくないはずです。

そういった方にとって嬉しいメリットと言えるのが、キャリアコーディネーターの存在です。

就職Shopでは、転職希望者一人ひとりに専任のキャリアコーディネーターがつき、転職活動を手厚くサポートしてくれます。

面談を実施して不安を取り除いた状態で転職活動に取り組めるようにしてくれますし、あなたの希望を丁寧にヒアリングし、条件に合うピッタリの求人を紹介してくれます。

さらに、面接でうまくアピールできるよう、面接対策も実施してくれます。

もちろん、転職活動に取り組む上で不安になることや疑問点が出てきてしまった場合は、その都度相談することも可能です。

フリーターや新卒など就職した経験がない方をサポートする経験が豊富なキャリアコーディネーターが在籍している点も、就職Shopならではのメリットの一つだと言えうでしょう。

③未経験向けの求人が豊富

フリーターや新卒、第二新卒など就職経験がない方が転職する上でネックになるのが、「経験のなさ」です。

一般的な転職サービスの場合、転職を希望する業界や職種に関連する経験を求められることが少なくありません

企業としては一から人材を育てるよりもある程度仕事ができる即戦力の人材を求める傾向にあるため、未経験でも応募できる求人はほとんど掲載されていません。

中には「未経験可」としている求人もありますが、待遇がよくなかったり、業種や職種が限られてしまう傾向にあります。

一方、就職Shopは就職経験のない方を対象とした転職サービスであるため、未経験でも応募できる求人が豊富です。

求人を掲載している企業側も就職Shopの特性を理解した上で求人を出しているため、即戦力ではなく、一から育てられる人材を積極的に採用する傾向にあります。

未経験可としている求人が多く挑戦しやすい環境が整っている点は、就職経験がない方や乏しい方にとって非常に大きなメリットだと言えるでしょう。

④コーディネーターが実地取材した求人のみを紹介

転職サービスを利用する場合に心配なのは、掲載されている求人の内容と実際に働き始めた際のギャップについてです。

転職サービスの中には、企業から「掲載してほしい」と依頼を受けた求人に対して必要最低限のチェックだけ済ませ、そのまま掲載してしまうケースがあります。

掲載する求人情報を充実させるという点では理にかなっていると言えますが、企業から提供された情報を鵜呑みにしてそのまま掲載してしまうとギャップが生じてしまいかなません。

就職Shopには、キャリアコーディネーターが実地取材した求人しか掲載されていません。

企業の担当者に対してしっかりと取材し、取材で得た情報だけを掲載しているため、ギャップが生じずらくなっています。

しっかりと取材した上で求人を掲載しているため、情報量が多く、自分が希望する条件と一致する職場かどうかの判断もおこないやすくなっています。

就職Shopの弱み

転職活動に就職Shopを利用するメリットと合わせてチェックしておきたいのが、サービスを利用する上でのデメリットになる弱みについてです。

就職Shopの主な弱みとしては、以下の2点があげられます。

  1. 大手企業の求人は少ない
  2. 対面面談が必須なので拠点から住まいが遠いと負担になる

それぞれの弱みについて詳しく解説していきます。

大手企業の求人は少ない

従業員の数が300人以上になる企業を「大企業」と言いますが、就職Shopには大企業の求人が少ないという弱みがあります。

就職ShopのWebサイトには「採用が決定した企業」というコンテンツが掲載されていて、そこには「採用が決定した企業の従業員規模」のデータが掲載されています。

そのデータによると、就職Shopで採用が決定した企業のうちの約7割が中小企業で、大企業への就職が決まったケースは約3割しかありません。

もちろん必ずしも大企業に就職することが正解というわけではありません。中小企業の中にも優良な企業や魅力的な企業はたくさんあります。

しかし、安定性や年収、待遇などを考えると、やはり大企業への転職は魅力です。

また、大きな案件に関われる機会が多いなど、大企業ならではの環境も魅力的だと言えます。

魅力やメリットも多い大企業の求人の掲載が少ないという点は、転職希望者にとってのデメリットの一つだと言えるでしょう。

対面面談が必須なので拠点から住まいが遠いと負担になる

就職Shopは、サービスを利用する前に必ずキャリアコーディネーターとの対談面接を実施してもらわなくてはいけません

これは、対面で面談をおこなうことで、あなたが転職先に希望する条件をより正確にヒアリングするためのものです。

対談での面談には認識の違いが生じにくくなるというメリットがありますが、店舗まで足を運ばなくてはいけないというデメリットもあります。

地方で転職したいと考えている方も多いかと思いますが、就職Shopの店舗は以下の地域にしかないため、それ以外の地域に住んでいる方が利用するのは現実的とは言えません。

就職Shopの店舗
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 大阪
  • 京都
  • 兵庫

利用する場合、これらの地域にある店舗に行かなくてはいけないため、負担が大きくなります。

また、掲載されている求人もこれらの地域のものが中心となっているため上記の地域以外に住んでいている方が利用するタイプの転職サービスではないと言えます。

第二新卒の転職事情と、20代に強い転職サイト・転職エージェント 学校卒業後に就職活動をする場合、大きく「第二新卒」と「既卒」の2種類に分けられますが、このうち第二新卒は、企業からの需要が高くなってい...

就職Shopはこんな人におすすめ

ここまで紹介してきた就職Shopのメリットと弱みを比較してみると、転職活動に就職Shopを利用するべき人としては、以下に当てはまる方があげられます。

おすすめな人

  • 就職経験のない人
  • 書類選考が苦手な人
  • 転職先選びで失敗したくない人
  • キャリアコーディネーターにサポートしてもらいながら転職したい人

就職Shopはフリーターや新卒、第二新卒など就職経験のない方向けの転職サービスです。

そのため、就職経験がないことにコンプレックスを感じている方や、

就職経験がない状態で就職できるか不安…

という方が利用するのに最適な転職サービスだと言えます。

就職Shopは、選考過程における書類選考をパスし、すぐに面接まで進めるようなシステムになっています。書類選考が苦手という方や、より効率的に転職活動に取り組みたいという方にもおすすめです。

キャリアコーディネーターが現地でしっかりと取材した求人情報だけが掲載されています。求人情報の内容と実際に働き始めた際のギャップが生じづらくなっているため、転職先選びで失敗したくない方にもおすすめです。

また、転職希望者一人ひとりにキャリアコーディネーターがついて転職活動をサポートしてくれるので、転職することに不安を感じている方にもおすすめだと言えます。

一方、以下に当てはまるという方には、あまりおすすめできません

おすすめできない人

  • キャリアアップのために転職したい
  • 大企業に転職したい
  • 地方で転職を考えている

先ほども紹介したとおり就職Shopは就職経験のない方向けのサービスなので、キャリアアップのために転職したいと考えている方にはおすすめできません。

これまでの経験を活かし、キャリアアップを図りたいと考えているのであれば他の転職サービスを利用するべきです。

また、サービスの性質上、大企業の求人の取り扱いも少ないため、大企業への転職を検討している方にもおすすめできません。

大企業への転職を考えているのであれば、大企業の求人情報が豊富に掲載されている転職サービスを利用しましょう。

就職Shopを利用する際は必ず対面での面談を実施してもらわなくてはいけませんが、店舗が関東と関西にしかありません。

掲載されている求人も関東と関西の求人がほとんどなので、地方で転職したいと考えている方にも向いていないと言えます。

転職ならリクルートエージェントを利用すべき?評判や登録の流れもご紹介 そうお考えの方は少なくないでしょう。現在、Web上にはたくさんの転職支援サービスがあります。その中でも評判をよく聞くのが、業界大手...

就職Shopを実際に利用した人の評判・口コミ

就職Shopを利用したことがあるユーザーが投稿している評判や口コミも、就職Shopを利用し始める前にチェックしておきたい情報の一つです。

ユーザーがサービスを利用してみて感じたことを投稿している口コミは、どんな情報よりも参考になります。

インターネット上に投稿されている就職Shopに関する口コミの中から、特に参考になりそうなものをいくつかピックアップしてみました。

これらは就職Shopに関する良い口コミの一部です。

就職Shopに関する口コミには良い口コミが多く、上記のようなポジティブな内容の口コミが多数投稿されていました。

内容として多かったのは、担当者の対応に関する口コミです。

丁寧に対応しつつも必要と思われることはしっかりと伝えるタイプの担当者が多いようで、アドバイスが非常に参考になると感じているユーザーが多いようです。

また、ニートやフリーターなど正社員としての経験がない方向けの転職サービスとしておすすめしている口コミも複数見つかりました。

一方これらは就職Shopに関する悪い口コミの一部です。

良い口コミに比べると数は少ないものの、上記のようなネガティブな意見もいくつか投稿されていました。

内容としては担当者との相性に関するものが多く、

担当者と相性が合わない…

と感じているユーザーもいるようです。

担当者との相性は転職活動の結果に直結するので、相性がよくないと感じられる場合はすぐに担当者を変更してもらうべきだと言えます。

また、退会したのにメールが来るという内容の口コミも複数投稿されていました。

就職Shopの登録方法と登録後の流れ

就職Shopを利用したいと考えている方向けに、就職Shopへの会員登録の方法と会員登録後の利用の流れについても解説いたします。

画像をまじえながらわかりやすく解説していくので、参考にしながら登録してみてください。

登録方法

就職Shopのサービスを利用するには、まずは会員登録しなくてはいけません。

就職ShopのWebサイトにアクセスし、会員登録をおこないましょう。

※画像はすべて、公式サイトURLから引用しています :https://www.ss-shop.jp/

就職Shopのトップページが表示されるので、「面談予約に進む」をクリックしましょう。

現在の状況や氏名など必要な情報を入力・設定していきます。

必要な情報の入力・設定が完了したら、「利用規約」と「プライバシーポリシー」の内容を確認し、「利用規約・プライバシーポリシーに同意して予約」をクリックしましょう。

これで就職Shopへの会員登録は完了となります。

登録後の流れ

就職Shopへの会員登録が完了した後は、以下の流れで転職活動を進めていくことになります。

  1. 面談
  2. 求人紹介
  3. 応募
  4. 面接
  5. 内定

先ほど紹介した方法で会員登録と面談の予約が完了したら、予約した日に店舗に足を運び、キャリアコーディネーターに面談を実施してもらいます。

面談では、これまでの経歴や転職先に希望する条件などについていろいろと質問されます。

面談が完了した後は、キャリアコーディネーターがあなたの希望に一致する求人を随時紹介してくれるので、紹介してもらった求人に目を通しましょう。

紹介してもらった求人の中に応募したいと思えるものがあれば、キャリアコーディネーターにそのことを伝えて応募してもらいます。

就職Shopは書類選考がないため応募が完了した後は即面接となりますが、面接対策を実施してくれるので心配ありません。

面接の結果、内定となれば、就職Shopでの転職活動は完了となります。

就職Shopを利用する際の注意点

実際に就職Shopを利用し始める場合、以下の3点に注意しなくてはいけません。

  1. キャリアコーディネーターと合わないケースがある
  2. 若者の利用者が9割
  3. 事前に求人をチェックできない

それぞれの注意点について詳しく解説していきます。

キャリアコーディネーターと合わないケースがある

就職Shopのようにキャリアコーディネーターがついて転職活動をサポートしてくれるサービスを利用する上で注意しなくてはいけないのが、キャリアコーディネーターとの相性です。

就職Shopのキャリアコーディネーターは転職活動を支援するプロですので、基本的にはどのキャリアコーディネーターも質の高いサポートを提供してくれます。

しかし、キャリアコーディネーターによって好みや重視するポイント、転職活動における考え方や取り組み方が異なります

そのため、あなたの考え方とキャリアコーディネーターの考え方が異なる場合、

キャリアコーディネーターとの相性がよくない

キャリアコーディネーターと合わない気がする

と、なってしまいかねません。

転職を成功させる上でキャリアコーディネーターとの相性は非常に重要であるため、万が一相性がよくない・合わないと感じられる場合は、担当者を変更してもらうようにしてください。

若者の利用者が9割

就職Shopを利用したいと考えている方の中には30代以上の転職希望者もいるかと思います。

しかし、就職Shopの利用者は約9割が20代の若者世代です

掲載されている求人はもちろん、サービス自体がそれらの世代をターゲットにしたものであるため、30代以上の転職希望者にはあまりおすすめできません。

就職Shopには、そのシステムの特性上、キャリアアップを目指す方向けの求人はほとんど掲載されていません。

就職経験がない方であれば30代以上でも利用するべきだと言えますが、就職経験がある場合はその経験を活かせる転職サービスを利用するべきです。

一般的な転職サービスのようにキャリアアップを目指して利用するサービスというよりも、就職経験のない方が正社員として就職・転職するために利用するサービスとなっているので注意してください。

転職したい20代必見!20代の転職を有利に進めるために役立つ知識 「若さ」を活かしながら転職活動に取り組むことができる、20代の転職。 転職の理由は人それぞれですが、実際に転職のことが頭をチラつ...

事前に求人をチェックできない

就職Shopを利用したいと考えている方の中には情報収集目的での利用を検討しているという方も多いのではないでしょうか?

とりあえずどういった求人情報が掲載されているのかをチェックしたいと考えている方も多いかと思いますが、就職Shopは事前に求人をチェックすることができません

自分で求人情報の検索や応募ができないシステムの転職サービスなので、情報収集目的での利用を検討している方は注意が必要です。

実際に就職ShopのWebサイトをチェックしてみると、求人の検索メニューが用意されていないのがわかります。

就職Shopは、面談であなたが転職先に希望する条件のヒアリングをおこない、その条件に合う求人をキャリアコーディネーターがリサーチして紹介してくれるようなシステムになっています。

このシステムの特性上、情報収集目的での利用を検討している方はもちろん、自分で求人情報を検索して応募したいと考えている方にも不向きな転職サービスだと言えるでしょう。

まとめ

就職経験のない若者や経験の浅い若者の就職・転職に特化した転職サービス、「就職Shop」について紹介してきました。

就職Shopは、さまざまな業界の求人情報が掲載されている総合型の転職サービスではあるものの、一般的な転職サービスのようにキャリアアップを目的として利用する転職サービスではありません。

一方、就職経験のない、あるいは就職経験の浅い若い世代が利用する転職サービスとしてはうってつけで、それらの条件に該当する方であれば絶対にチェックしておきたいサービスです。

求人を掲載している企業も就職Shopの特性を理解し、即戦力ではなく育成を目的として人材を確保したいと考えているため、就職経験がなくても十分に正社員としての内定を狙うことができます。

サービスを利用するには店舗に足を運んで対面での面談を受けなくてはいけませんが、これからのキャリアについて相談するいい機会になるでしょう。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

転職活動で「DYM就職」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ 第二新卒や既卒はもちろん、フリーターやニートの転職にも強い転職エージェン、「DYM就職」。 大手優良企業の求人も豊富に取り扱って...
転職活動で「第二新卒エージェントneo」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ 転職を希望している方の中でも第二新卒の転職希望者に絞って転職活動をサポートしている、「第二新卒エージェントneo」。 第二新卒と...