転職サイト・転職エージェント

エンジニア転職にはエンジニア特化のスカウトサービス「テクスカ」がおすすめ

スカウト機能に特化した新しい形の転職サービス、「テクスカ」

転職サイトでも転職エージェントでもない全く新しい形のサービスということもあって、気になっている方も多いのではないでしょうか?

ただし、まったく新しい形のサービスだからこそ、利用する前に知っておきたいのが「どういったサービスなのか」についてです。

そこでこの記事では、テクスカのサービス内容について深堀りして紹介していきます。

  1. テクスカのサービス概要
  2. テクスカを利用するメリット
  3. テクスカを利用したユーザーの口コミ・評判
  4. テクスカの登録方法

ぜひ参考にしてみてください。

テクスカの基本情報

テクスカは、「株式会社Work with Joy」が運営する転職サービスです

ITエンジニア向けの求人に特化した転職サービスで、実際に多くのITエンジニアがテクスカで転職を成功させています。

また、テクスカはサービス内容にも特徴があるタイプの転職サービスです。

転職サービスと言えば転職サイトや転職エージェントなどのサービスが一般的ですが、テクスカはそのどちらにも当てはまりません。

テクスカはオファー式の転職サービスで、あなたが登録したプロフィールを閲覧した企業のスカウトから転職活動を進めていくことになります。待つタイプの転職サービス」と言えるでしょう。

ただ、ユーザーからの評価は高く、大企業も採用に利用していたりするため、転職を検討しているITエンジニアであればぜひ利用したいサービスだと言えるでしょう。

また、企業からスカウトを受けたり応募して面接を受けたりすることで独自のポイントが貯まるようになっており、そのポイントをAmazonギフト券に換金できるという点もテクスカならではの魅力的なサービスの一つです。

例えば、企業からスカウトを受けると500ポイント獲得できるようになっていますし、スカウト受けた企業に返信して面接を受けると3,000ポイント獲得できます。

ただ、スカウトを受け取った場合でも、返信するか、返信しない理由をアンケートで回答しないとポイントを受け取れないなどのルールも設定されているため注意が必要です。

実際に利用する場合は、利用方法や規約をしっかりと確認した上で利用するようにしてください。

【468×60】テクスカ

どんな人向けのサービス?

そのユニークなサービスの特性から、テクスカは以下の条件に当てはまる方におすすめの転職サービスだと言えるでしょう。

  • 経験やスキルに自信のあるエンジニア
  • 転職にエージェントのサポートを必要としないエンジニア
  • マッチ度の低い企業からスカウトが届かない効率的な転職サービスを利用したいエンジニア

もちろん、「経験やスキルに自信があるわけではないけど利用してみたい…!」という方も一度利用してみるべきですが、どちらかと言えば上記の条件に当てはまる方にこそ強くおすすめしたいタイプのサービスです。

また、テクスカは転職したい人だけにおすすめできるタイプのサービスではなく、副業を探している方や案件を探しているフリーランスにもおすすめです。

副業やフリーランスとして企業と業務委託契約を結ぶ場合であっても中間マージンを引かれてしまうようなことがなく、企業と直接契約できるようになっています。

【200×200】テクスカ

エンジニア転職にテクスカがおすすめな2つの理由

エンジニアの方の転職にテクスカの利用をおすすめしたい主な理由としては、以下の点があげられます。

  1. マッチ度の高いスカウトが届く点
  2. 自分で判断できる点

それぞれ詳しく解説していきます。

驚異の返信率!マッチ度の高いスカウトが届く

テクスカは、企業から届くスカウトメールを活用して転職するタイプの転職サービスです。

あなたがテクスカに会員登録する際に登録したプロフィールを閲覧してあなたに興味を持った企業から、

うちの会社に興味ありませんか?

私たちの会社で働いてみませんか?

という内容のスカウトメールが届き、そのメールに返信する形で企業とやり取りしながら転職活動に取り組んでいきます。

そこで重要になるのがスカウトメールのマッチ度です。

スカウトメールの機能は一般的な転職サイトや転職エージェントにも備わっていますが、こちらの経歴や希望する条件に合わない企業からのスカウトが届くことも少なくありません。

実際にスカウトメールの機能が備わっている転職サービスを利用したことがある方の中には、

条件をまったく満たしていない見当違いの企業からスカウトメールが届いた

本当にプロフィールを見ているか疑いたくなるような企業からスカウトメールが届いた

という経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか?

一方、テクスカはスカウトメールのマッチ度が高いことを強みとしているサービスなので、こちらの経歴や希望する条件に合わない企業からスカウトが届くことはほとんどありません

一般的な転職サイトや転職エージェントのスカウトメールに対する返信率は5%ほどと言われていますが、テクスカのスカウトメールへの返信率は72%と非常に高い数値になっています。

これは、企業が転職希望者に対して送れるスカウトメールが月に5通までに制限されているからに他なりません。

毎月5通しかスカウトメールを送ることができないため、企業は転職希望者に対して手当り次第にスカウトメールを送るということができません。

採用担当者はプロフィールをすみずみまで閲覧した上でスカウトする転職希望者を決め、興味を持ってもらうためにメールを作り込みます。そのため、72%という高い返信率を実現できているのです。

スカウトのマッチ度が高いということは、それだけ希望の条件に合う企業からスカウトが届きやすいということになります。より効率的に転職活動に取り組むことができ、理想的な企業に転職できる確率も高くなります。

エージェントが介在しないため自分ですべて判断できる

テクスカはエージェントが在籍していないため、転職活動への取り組みを進めていく上でサポートを受けることができません。

そのため、エージェントにサポートしてもらいながら転職に取り組みたいという方にとっては少し物足りないサービスとなりますが、その分、自分ですべて判断できるというメリットがあります。

転職エージェントではエージェントから求人を紹介してもらうのが一般的ですが、求人情報のリサーチや紹介がエージェント任せになってしまうと、どうしてもエージェントの主観が入ってしまうことになります。

この人にはこの業界が向いているのでは?

企業Aはこの人に合いそう、企業Bはあの人には合わなそう

という判断をエージェントがおこなうため、業界も狭まってしまいがちですし、せっかくの良い求人がスルーされてしまいかねません。

一方、テクスカはエージェントが介在しないため、幅広い業界からスカウトメールが届きます。

また、企業へのアピールボタンも用意されているため、自分から気になる企業にアピールすることも可能です。

このサービス上の特性によって、より自分に合う企業に出会える可能性が高くなっています。

テクスカの評判・口コミ

テクスカで転職活動に取り組むかどうかを決める上で参考にしたいのが、テクスカを実際に利用したユーザーが投稿している評判や口コミについてです。

実際のそのサービスを利用したユーザーの意見は、良い意見・悪い意見を問わず、非常に参考になります。

インターネット上にアップされているテクスカに関する口コミの中から、気になるものをいくつかピックアップしました。

自分の希望する条件を全て満たすスカウトが届きました!面談でも魅力的な会社だと思い、転職を考えるタイミングでもう一度お話を聞きたいと思いました。

引用元:https://tech-scout.jp/

今回、より信憑性が高くリアルな口コミをリサーチするために、リアルな口コミが集まりやすいSNSやYahoo!知恵袋などの質問サービス、掲示板などで口コミをリサーチしましたが悪い口コミは見つかりませんでした。

口コミの中で多かった意見
  • Amazonギフト券に換金できるポイントがもらえる
  • 有名企業からスカウトがくる
  • 自分の希望とマッチする企業からスカウトが届く

ポイントを貯めることができる点について評価しているユーザーが特に多かったように感じられますし、テクスカが強みとして押し出しているマッチ度の高さを評価しているユーザーも目立ちました。

【300×250】テクスカ

テクスカを利用する前に確認しておきたい点は?

ここまで紹介してきたとおり、テクスカは他の転職サイトや転職エージェントにはない魅力があり、ユーザーからも高く評価されている転職サービスです。

ただ、実際に利用する場合いくつか注意しなくてはいけないポイントがあります。

サービスを利用する上で特にしっかりと確認しておくべき2つの注意点について解説していきます。

オファー式のため基本的にスカウトが来るまで待つ必要がある

テクスカを利用する上でまず注意したいのが、オファー式というサービスの特性についてです。

一般的な転職サイトや転職エージェントは掲載されている求人に対してこちらから応募することができます。

一方テクスカは、企業に対するアプローチボタンこそ用意されてはいるものの、アプローチしたとしても必ず企業からスカウトメールが届くわけではありません

なぜなら、アプローチの機能は転職サイトや転職エージェントにおける「応募」の機能ではないからです。

アプローチの機能はあくまで気になる企業に自分の存在を知らせるための機能でしかなく、アプローチしたからといって必ず連絡をもらえるわけではないので注意しなくてはいけません。

テクスカは基本的に企業からのスカウトを待つ必要があるサービスです。もちろんすぐに企業からスカウトが届く場合もありますが、必ずしも条件とマッチする企業からスカウトが届くわけではありません。

そのため、一般的な転職サイトや転職エージェントと比べると転職先が決まるまでに時間がかかってしまいます

テクスカをメインに転職活動する場合は、スケジュールに余裕を持ってなるべく早めに転職活動への取り組みをスタートさせるべきだと言えるでしょう。

なるべく短期間で効率的に転職したいという方は、テクスカを利用しつつ、他の転職サイトや転職エージェントを併用されることをおすすめします。

年収をUPしたい!フリーランスのエンジニア・クリエイターへ転職するなら「テクフリ」 フリーランスのエンジニアやクリエイター向けの案件情報を専門に取り扱っているフリーランスに特化したエージェントサービス、「テクフリ」。 ...
ITエンジニア必見!転職するなら「TechClipsエージェント」がおすすめ ITエンジニアの転職を成功に導いてくれる転職エージェント、「TechClipsエージェント」。 転職を考えているITエンジニアの...

エンジニア歴が長い人がテクスカを利用している

テクスカで転職したいと考えている方の中には、若い方や経験が少ない方もいるかと思います。

しかし、テクスカは、エンジニア歴が長くさまざまなスキルを持っているユーザーが利用している傾向が強いため、経験が浅かったりスキルが不足している方が利用する場合は注意が必要です

なぜなら、企業側としてはなるべく経験が豊富でスキルの高い人材を採用したいと考えているからです。

テクスカはITエンジニア向けの転職サービスですが、ITエンジニアを欲している企業は特にその傾向が強いと言えるでしょう。

そのため、以下に当てはまるという方は、他の優秀なエンジニアと比較された場合、不利になってしまう可能性があります。

  • エンジニア歴が短い
  • 経験が浅い
  • 使える言語が少ない

自分の経験やスキルにあまり自信が持てない…

という方は、会員登録した後にでもいいので、少しでも多くの案件に触れながらスキルを磨きつつテクスカでの転職に取り組むことをおすすめします

ただ、経験の豊富さやスキルよりも若くてこれから伸びしろのある人材を求めている企業もあるので、「経験がないから登録するのはやめよう…」と考える必要はありません

まずは登録し、プロフィールを充実させて企業からのスカウトが届くのを待ちましょう。

転職活動で「パーソルテクノロジースタッフ」は利用すべき?特徴や評判・口コミまとめ エンジニアとして働きたいけれど経験がない 派遣でも条件のよい所に行きたい 就職や転職を考える理由やタイミン...

テクスカを利用する流れ

テクスカを利用してみたいと考えている方向けに、テクスカへの会員登録の方法と登録後の利用の流れについても解説いたします。

画像をまじえながらわかりやすく解説していくので、ぜひ参考にしながら登録してください。

登録方法

まず初めに、以下のURLからテクスカのWebサイトにアクセスしましょう。

【468×60】テクスカ

※画像はすべて、公式サイトURLから引用しています :https://tech-scout.jp/

テクスカのWebサイトのトップページが表示されるので、「簡単10秒!無料登録する」をクリックしましょう。

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード

これらを入力し、利用規約とプライバシーポリシーを確認しましょう。

利用規約とプライバシーポリシーの内容に問題がなければ、「登録開始」をクリックします。

プロフィール画像をアップするかアバターを選択し、「次へ」をクリックしましょう。

保有スキルを選択し、「次へ」をクリックします。ここで選択し忘れたスキルがあっても後で追加できるので心配ありません。

仕事に求めることを入力・選択し、「次へ」をクリックしましょう。

実務の経験年数と生年月日を設定し、「次へ」をクリックします。

職務状況について回答し、「次へ」をクリックしましょう。

ここで以下を登録することができます。

  • キャリアサマリ
  • ソーシャルアカウント
  • ポートフォリオやブログ

必ず必要なわけではありませんが、登録しておくとスカウトが届きやすくなります。また、後で設定することも可能です。

登録が完了したら、「登録を完了」をクリックしましょう。

以上が、テクスカへの登録方法になります。

【468×60】テクスカ

登録後の流れ

テクスカへの登録が完了した後は、以下のような流れで転職活動を進めていきます。

  1. プロフィールを充実させる
  2. 企業からのスカウトが届く
  3. 届いたスカウトメールに返信する
  4. 面接
  5. 内定
  6. 入社

先ほども解説したとおり、テクスカは企業からのスカウトがメインになるタイプの転職サービスです。

そのため、まずはプロフィールの内容を充実させなくてはいけません

いかにプロフィールが充実しているかが重要になります。

登録すべき情報
  • 基本情報
  • 職務経歴
  • プロジェクト
  • 学歴
  • 資格
  • 語学
  • 性格
  • 仕事へのこだわり

情報をしっかりと入力・設定し、なるべく多くの企業から声をかけてもらえる体制を整えておきましょう。

プロフィールはマイページからいつでも編集できるので、なるべく詳細に記載するようにしてください。

企業からスカウトが届いたら、内容を確認し、返信しましょう。

面接を実施してもらい、採用してもらえれば、テクスカでの転職活動は完了となります。

まとめ

スカウトに特化した新しい形の転職サービス、「テクスカ」について紹介してきました。

テクスカは、一般的な転職サイトや転職エージェントのように、掲載されている求人にこちらから応募するサービスではありません。

企業からスカウトが届くのを待ち、そのスカウトに応える形で転職活動を進めていくタイプのサービスです。

そのため、一刻も早く転職先を決めたい方は他のサービスとの併用をおすすめしますが、時間をかけて理想的な転職先に転職したいと考えている方にとっては最適でしょう。

企業が転職希望者に対して送れるスカウトメールは月に5通までという決まりがあるためこちらの希望にマッチしない企業からスカウトが届きにくくなっており、逆にこちらが求める条件にマッチする企業から声がかかりやすくなっています。

自分のペースで転職活動を進められるので、テクスカのサービスに魅力を感じる方や興味のある方は、ぜひ一度登録してみることをおすすめします。

【234×60】テクスカ