転職サイト・転職エージェント

ミドル世代必見!ITエンジニアへの転職は「テックビズフリーランス」がおすすめ!

ITエンジニア向けの案件を豊富に取り扱っているフリーランス向けエージェントサービス、「テックビズフリーランス」

ITエンジニアの方の中には、

テックビズフリーランスが気になっている

テックビズフリーランスで案件を獲得したい

と考えている方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、テックビズフリーランスがどういったエージェントサービスなのかについて詳しく紹介していきます。

  1. テックビズフリーランスのサービス概要
  2. テックビズフリーランスを利用するメリット
  3. テックビズフリーランスを実際に利用したユーザーからの評価や口コミ
  4. テックビズフリーランスの利用方法

ぜひ参考にしてみてください。

テックビズフリーランス基本情報

テックビズフリーランスは、「株式会社NKC ASIA」が運営するフリーランス向けのエージェントサービスです

★ポイント★
  • フリーランスエンジニアの中でもミドル層のフリーランスエンジニアのサポートに強みを持っているエージェント
  • 業界に精通したコンサルタントが、5,000件以上のフリーランスエンジニア向けの案件の中からあなたにぴったりの案件をリサーチし、紹介してくれる

もちろんサービスの利用はすべて無料で、費用が発生することはありません。

テックビズフリーランスを利用して案件に参画したユーザーの平均年収は非常に高く、720万円ほどとなっています。

また、会員登録してから案件を紹介してもらい、獲得するまでがスピーディーなサービスでもあり、最短3日で案件への参画が決まることもあります。

転職したい40代必見!ミドル世代の転職を有利に進めるために役立つ知識 より良い報酬やポジションを目指して転職する人が増える40代の転職。 実際に転職を考えている40代の方も多いのではないでしょうか?...

どんな人向けのサービス?

テックビズフリーランスは、以下のような方におすすめのエージェントサービスです。

  • 業界経験のあるミドル層のエンジニア
  • フリーランスエンジニアとして独立したいと考えている人
  • 既にフリーランスとして活動中で案件獲得の手段を増やしたいエンジニア
  • さまざまなサポートを受けながら効率的に活動したいフリーランスエンジニア

業界に精通したコンサルタントにいろいろと相談しながら案件を獲得できますし、案件の獲得だけでなくフリーランスとして独立することや今後のキャリアについて相談することもできます。

取り扱っている案件の数も多く、高単価な案件も掲載されているため、案件を獲得する手段の一つとして利用するのもおすすめです。

テックビズフリーランスのWebサイトには「利用対象者:実務経験1年以上のエンジニア」と記載されているためすべての方におすすめできるわけではありません。

しかし、1年以上の実務経験があるミドル層のフリーランスエンジニアであれば積極的に利用するべきサービスだと言えます。

ITエンジニアへの転職にテックビズフリーランスがおすすめな4つの理由

フリーランスのITエンジニアとして活動している方に「テックビズフリーランス」をおすすめする主な理由は、以下の4点があげられます。

  1. エンジニア・独立経験を持つコンサルタントへ時間帯を問わず相談可能
  2. 税理士が確定申告などの税務をサポートしてくれる
  3. 福利厚生として会員限定の優待や特典サービスが受けられる
  4. テックビズ法人のクレジットカードに申し込める

それぞれの理由について詳しく解説していきます。

エンジニア・独立経験を持つコンサルタントへ時間帯を問わず相談可能

テックビズフリーランスに在籍しているコンサルタントはエンジニア経験や独立してフリーランスとして活動したことがあるコンサルタントばかりです

そのため、フリーランスのエンジニアにしかわからない悩みや「今後のキャリアプランについて」、「独立に対する不安」、「案件に参画した後の疑問や不安」を理解してくれます。

その上で相談やアドバイス、案件の紹介を行ってくれるので、気持ちよく利用することができますし、希望する条件に一致する案件が見つかりやすくなっています。

また、時間を選ばずコンサルタントに相談できるという点も、テックビズフリーランスの魅力の一つです。

テックビズフリーランスは、フリーランスが平日の日中業務の対応で忙しいことを理解してるため、業務終了後にも相談できるような体制を整えており、土日でも相談することが可能です。

この仕組みによってコンサルタントとのやりとりがスムーズに行えるため案件の獲得はもちろん商談や交渉などにもスピード感を持って取り組めるようになっています。

税理士が確定申告などの税務をサポート

フリーランスとして独立する上で不安に感じる人が多いのが、確定申告などの税務についてです。

フリーランスは個人事業主という扱いになるため確定申告を含む税務面の対応もすべて自分でおこなわなくてはいけません。

しかし、これらの作業は、これまで税務周りの作業を全く行ったことがない方にとってはかなりハードルの高い作業だと言えます。

そういった方にとって嬉しいポイントの一つだと言えるのが、税理士による税務のサポートです。

テックビズフリーランスで案件を獲得すると、テックビズフリーランスの税理士が確定申告など税務周りの作業を無料で代行してくれるようになります。

こちらがやるべき作業としては必要なレシートの画像を撮影して税理士に送るだけです。

これだけで確定申告が行えるようになるため、初めての確定申告でも慌てることがなく、面倒な作業を自分でこなす必要もなくなります。

福利厚生として会員限定の優待や特典サービスが受けられる

福利厚生として会員限定の優待や特典サービスが受けられる点も、テックビズフリーランスの利用をおすすめする理由の一つです。

テックビズフリーランスに会員登録した場合、以下のようなさまざまなサービスが受けられるようになります。

  • コワーキングスペースの利用
  • 書籍の購入
  • Wi-Fiのレンタル

また、テックビズフリーランスは以下のサービスとも提携しています。

【学習サービス】

  • Udemy
  • TechAcademy

【報酬即日払い・先払いサービス】

  • FREENANCE
  • yup

フリーランスのエンジニアに欠かせないツールである「XMind」が用意されているのも嬉しいところです。

フリーランスでも企業の正社員なみの福利厚生が受けられる点やフリーランスならではの嬉しい福利厚生が用意されている点は、非常に魅力的なポイントだと言えるでしょう。

テックビズの法人クレジットカードに申し込み可能

フリーランスは収入が安定しないため社会的な信用を獲得しづらいというデメリットがありますが、そこでネックになるのがクレジットカードの申し込みについてです。

フリーランス・個人事業主はクレジットカードの審査が通りにくいという実情があり、必要な製品の購入や環境を整えるうえでカードが発行できないのは大きな痛手になってしまいかねません。

しかし、テックビズフリーランスに会員登録すればクレジットカードの発行に悩まされることはなくなります

なぜなら、テックビズフリーランスに会員登録すれば、テックビズのクレジットカードである「テックビズゴールドカード」を発行できるようになるからです。

テックビズゴールドカードはITフリーランス向けのクレジットカードで、通常のクレジットカード同様審査はあるものの、テックビズフリーランスの会員であれば誰でも申し込みできるようになっています。

初年度は年会費がかかりませんし、機能やサービスも充実しています。

また、ショッピング枠だけでなくキャッシング枠も用意されているので、いざというときも安心です。

テックビズフリーランスの評判・口コミ

実際にテックビズフリーランスを利用したことがあるユーザーが投稿している評判や口コミも、事前にチェックしておきたい情報の一つです。

実際にそのサービスを利用したことがあるユーザーの口コミは、良い口コミにしても悪い口コミにしても非常に参考になります。

インターネット上にアップされている口コミの中から特に参考になりそうなものをいくつかピックアップしてみました。

これらはテックビズフリーランスに関する良い口コミの一部です。

今回リサーチした中で見つかった口コミには、悪い口コミはなく良い口コミばかりでした。

特に多かったのが担当者の対応の良さを褒めている口コミで、気さくに対応してくれる点や迅速な対応を褒めている口コミがいくつも見つかりました。

また、税理士によるサポートなど、テックビズフリーランス独自のサービスを褒めているタイプの口コミも多いです。

テックビズフリーランスは、実際にサービスを利用したユーザーからも高く評価されていると言えるでしょう

テックビズフリーランスを利用する前に確認しておきたい点

実際にテックビズフリーランスを利用する場合、以下の3点について事前に確認しておかなくてはいけません。

  1. 登録前に案件を閲覧できない
  2. マージン率が公式サイトに明記されていない
  3. 専属コンサルタントとの相性は人それぞれ

それぞれの確認しておきたいポイントについて詳しく解説していきます。

登録前に案件を閲覧できない

実際にテックビズフリーランスのWebサイトにアクセスしてみるとわかりますが、テックビズフリーランスのWebサイトには案件が掲載されておらず、案件の検索メニューなども用意されていません。

そのため、登録前に案件をリサーチしたり、掲載されている案件の詳細を確認することができません

テックビズフリーランスはコンサルタント主導で案件をリサーチするタイプのエージェントで、基本的にこちらが希望する条件を伝え、その条件に見合う案件をコンサルタントがリサーチしてくれるという形式のサービスになります。

コンサルタントの質に自信があるからこそ、この形式をとっている可能性が高いですが、登録前に掲載されている案件の情報を確認できなかったり、自主的に案件をリサーチできない点には注意しなくてはいけません。

他のフリーランス向けのエージェントサービスは、会員登録する前に案件情報を確認できたり、案件の検索メニューが用意されていて自分でも案件を探せるケースがほとんどであるため、この仕様についてはテックビズフリーランスならではのデメリットと言えます。

マージン率が公式サイトに明記されていない

取り扱っている案件に対するマージン率が公式サイトに記載されていない点も、テックビズフリーランスを利用する際の注意点の一つです。

マージン率とは、業者側に支払う手数料の比率を指す言葉です。

サービスを利用する際の利用料を手数料という形で徴収する仕組みがマージンで、クライアントが支払った費用に対するマージンの割合をマージン率と言います。

テックビズフリーランスでも、案件への参画が決まった場合は手数量としてマージンを取られるような仕組みになっています。

しかし、テックビズフリーランスはマージン率を公表していません

つまり案件への参画が決まった場合、元々企業側が支払っている金額から手数量としてマージンがいくら差し引かれているかがわからないようになっているのです。

例えば、100万円の案件を受ける場合、マージン率が10%で設定されている場合と20%で設定されている場合とでは、受け取れる金額に10万円もの差が生じることになります。

マージン率を公開していないフリーランス向けのエージェントは少なくありませんが、手数量が明確でないのはサービスを利用する上でやはり少し気になる部分だと言えるでしょう。

専属コンサルタントとの相性は人それぞれ

テックビズフリーランスのように専任のコンサルタントがついてサポートしてくれるエージェント型のサービスを利用する上でネックになるのが、コンサルタントとの相性です。

テックビズフリーランスに在籍しているコンサルタントは質が高いため、基本的には的確なサポートが受けられるようになっています。

しかし、それぞれ考え方や対応の仕方が異なるため、コンサルタントとの相性が合わないケースが発生してしまうことも少なくありません

エージェント型のサービスにおけるコンサルタントは重要なパートナーであるため、相性が合わないのは致命的です。

そのため、もしついてくれたコンサルタントとの相性がよくない・合わないと思われる場合は、なるべく早く担当者を変えてもらうことをおすすめします。

テックビズフリーランスを利用する流れ

テックビズフリーランスの概要やおすすめする理由、ユーザーの評価などをチェックした上で、

テックビズフリーランスを利用してみたい!

と考えている方向けに、テックビズフリーランスを利用する際の流れについても解説いたします。

テックビズフリーランスへの会員登録の方法などを画像をまじえながらわかりやすく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

登録方法

まず初めに、テックビズフリーランスのWebサイトへアクセスしましょう。

※画像はすべて、公式サイトURLから引用しています。

テックビズフリーランスのトップページが表示されるので、「無料相談 お申し込みはこちら」をクリックします。

名前や生年月日など会員登録に必要な情報を登録していきます。

入力した内容の確認画面が表示されるので、入力した内容に誤りがないか確認し、問題ないようであれば「確認のうえ送信する」をクリックしましょう。

以上でテックビズフリーランスへの会員登録は完了となります。

【936×120】テックビズフリーランス

登録後の流れ

テックビズフリーランスに会員登録した後の利用の流れは以下のとおりです。

  1. カウンセリング
  2. 案件紹介
  3. 商談
  4. 契約
  5. 参画

テックビズフリーランスはエージェント型のサービスであるため、まずはカウンセリングを受けなくてはいけません。

カウンセリングでは経歴やスキル、現在の稼働状況などについてのヒアリングがおこなわれ、情報をもとにあなたに合う案件やあなたが希望する条件に一致する案件をエージェントがリサーチしてくれます。

リサーチの結果、良い案件が見つかればエージェントが随時紹介してくれるので、紹介してもらった案件に目を通し、良いと思えるものがあればエージェントに伝えましょう。

応募や企業との商談の段取りはエージェントがおこなってくれます。

スケジュールの調整が完了したら、いよいよクライアントとの商談です。

フリーランスの場合、採用されたとしてもその企業に入社するわけではなく、あくまで業務を委託してもらう形での契約になるため、商談という形でクライアントとの面談にのぞむことになります。

商談の結果採用が決まれば、契約を交わし、案件に参画となります。

以上がテックビズフリーランスで案件を獲得する際の大まかな流れです。

まとめ

フリーランスとして活動しているITエンジニア向けのエージェントサービス「テックビズフリーランス」について紹介してきました。

「テックビズフリーランス」は主に実務経験のあるミドル層のフリーランスのエンジニア向けの案件に強みを持っているサービスで、専任のコンサルタントが独立から案件の獲得、参画までをトータルでサポートしてくれます。

無料で利用でき、確定申告など税務面でのサポートも無料で代行してくれます。

また、週5で参画できる長期案件が数多く掲載されているのもテックビズフリーランスの魅力です。

テックビズフリーランスはフリーランスのITエンジニアとして活動しているミドル層の方にとって非常に魅力的なサービスだと言えるので、ぜひ会員登録し、利用されてみてはいかがでしょうか?

年収をUPしたい!フリーランスのエンジニア・クリエイターへ転職するなら「テクフリ」 フリーランスのエンジニアやクリエイター向けの案件情報を専門に取り扱っているフリーランスに特化したエージェントサービス、「テクフリ」。 ...
エンジニア転職にはエンジニア特化のスカウトサービス「テクスカ」がおすすめ スカウト機能に特化した新しい形の転職サービス、「テクスカ」。 転職サイトでも転職エージェントでもない全く新しい形のサービスという...